バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に予想!?これからインドネシアで伸びるスポーツっ!!

昨日の夜、空港に行ったら話題のアジアビーチゲームに参加した韓国の選手が帰国の途についておりました。

その人のやってる競技は肉体を見ただけでわかりました。

絶対、ボディビルの選手です。

すごいですねぇー、あの肉体。

卵のたくさん詰まったシシャモのような腕(←腕ですよぉ、ふくらはぎじゃないっす)、硬い枕のような胸板。きっとすごいナルシストなんだろうなぁーと思ってみたり・・・。

インドネシア人は結構ナルシストな方が多いので、自分の肉体を磨く(?)ボディビル好きが多いように思います。強化すればこれからボディビルはどんどん伸びていく競技なんじゃあねぇの!?と思いました。

実際、すんごい選手(しかもバリ人)がおりますよ。

写真は強そうな人です。
Asia-beach-Game-Image-004.jpg
ジャワ島の水牛レースです。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月22日 : 1円 = 95.75ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

謎の日本語…。

先日、みず○さんという方と○みずさんという方からの予約があったんです。

予約のときに、スタッフが「みじゅ○」とか「○みじゅ」て言ってたのを聞いて、ここぞとばかりに、「みじゅじゃねーぞ、みずじゃ、みずっ!!」と言って、日頃インドネシア語の発音で笑われたり、「L」と「R」のことでネチネチと言われている恨みをはらした、ちっちゃい女です。

みずの付くお名前の方からのご予約を引き続き受け付けております。

さぁ、今日もネタがないので皆さんにクイズを出します。

ここはどこでしょうか!?
08-Oct-image-001.jpg
今日は中々高度な問題です。

写真を撮った私も既に忘れてしまいました。

ここは、サンセットロードのとある交差点です。
スミニャック方面から空港方面に戻る途中で、右に曲がるとクタギャレリア、左に曲がるとイマンボンジョール通りに出ます。

この日はすごく渋滞していて、中々前に進まなかったんです。

さて注目していただきたいのは、前に止まってる車の後ろのガラスの赤いステッカーのとこに書いてある文字です。

写真が小さくて見えにくくてすんません。

そこには、『モミマメヤ SPORT』とあるんです。

モミマメヤとは一体なんなのか!?それが気になってわざわざ写真を撮ったことをいまさらながら思い出しました。

揉み豆屋!?なんだか和菓子屋さんのようですが、「スポーツ」と書いてあるので、食品関係のお店ではないようです。

Bナンバーの車なので、もしかしたらモミマメヤはジャカルタを中心に流行ってるものなのかもしれません。

モミマメヤをご存知の方、是非ご一報ください。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月8日 : 1円 = 94.65ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

大家さんからもらったカリマンタン島のアンティーク家具

他の人はどうかはわからないのですが、私は大家さんと結構仲良く交流してます。

まず、毎月1日に電気代、水道代、電話代の集金。

私が日本人でよぉわからんじゃろうけぇってことで、支払いに行ってくれるんです。
大家さん曰く、銀行引き落としとかじゃなく、電気だったら電力会社、水道は水道局、電話はテレコムセルに行かにゃあいけんらしいのですわ。

ほんで4、5日後に領収書とお釣りを持って来てくれます。

ホンマにありがたいサービスです。

んでもって、満月&新月はお供え物を持ってお祈りに来てくれますし、「知り合いの人が家探してるんじゃけどー」ってなことを聞くと驚異の早さで目ぼしい物件を探してくれる素敵なおっちゃんです。

この親切な大家さん、訛りがひどいのか(ってお前に言われたくないわ・・・)インドネシア語が若干わかりにくいです。

それに加えて、順を追って話しをせずに結論から言うので、そこに至る過程を知らん私にはちんぷんかんぷんという事態が多々あります。
その証拠に、電話がかかってきたとき何の用件か意味不明でこりゃあ間違い電話じゃなかろうか!?と思ったことが多々ありやんす。

こないだなんて、電話で

大家さん : はろー。テラスにイスを置こう!!

って開口一番言われたんですのよ。

私の頭の中は「???」でした。

「いや、えっと、なぜに!?私、頼んだっけ・・・」ってなことを言うと、「テラスにイスを置くとバグースだ」と言うばかりで要領を得んのです。

んで、意を決して私が「イス、特にいらんです」と言うと、やっとこさ「いやぁ、実はね隣りの家の人が引っ越すってことで、可愛いイスをもらったんじゃけど、いるかい??可愛いけん好きだと思うでぇー」と。

それを早よ、言うてくれぇーや。

「んじゃあ、いる」と言うと、「ほいじゃあ、今から持ってく」と大家さん。

そんで持って来てくれたのがこのイスです。
Pak-Eka-002.jpg
大家さんが言うにはカリマンタン島かどっかのアンティーク、だそうです。
ものすごいしんどそうな感じですね。

腰悪なるでぇー、たいぎぃのぉー、という声が聞こえてきそうです。

インドネシアの選手が重量挙げが強いのはこの辺からきているんじゃろうか・・・、と考えさせられるデザインです。

一応、私が座っても壊れませんでした。更に実験の為、大家さんとふたりで座っても壊れませんでした。意外と丈夫なんですね。

こんな顔してますわよ。
Pak-Eka-001.jpg
じぃぃぃぃっと見ていると、東大寺の運慶快慶に似たようなとこもあるようなないような・・・。

これは「可愛い」んでしょうか・・・!?

ちなみに後ろの窓のピンクの艶かしいカーテンは大家さんが私の為に買ってくれたものです。「女の子じゃけぇー」ってことでピンクにしてくれたんでしょうかね!?

なので、大家さんから「可愛いイスやでぇー」と言われたとき、カーテンがカーテンなだけに、どがぁなもんを持ってくるのか内心ドキドキしてました。

可愛くはないけど愛嬌のある素敵な一品で良かったです。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

やっと、通常の生活に・・・。

Prambanan-001.jpg
6月16日、午前11時頃。

いつものようにパソコンに向かって仕事をしていたとこ、突然「ひゅーん」という音。

そして真っ暗になった、私のパソコンちゃん。

そして後は、叩いても撫でても、ウンともスンとも言わんのです・・・。

「全部消えちゃったんじゃなかろうか・・・」などと不吉なことが頭をよぎりましたよ、あーた!!
そんでもって、全部のデータやらなんやらをパソコンちゃんひとりに抱え込ませていたので、そのときから私は何もできない、わからない・・・。ブログも更新できねぇー!!

最初のうちはですね、メールもできんので手書きのFAXを送ってましたけん。

そしたらまぁ、字が書けん!!

漢字が書けないならまだしも、「ば」「ぼ」の違いがわからなくなってしまいました・・・。

パソコンちゃんが入院中のこの10日間。私は色々思いました。

私はパソコンに依存しすぎじゃねぇだろうか・・・!?

パソコンちゃんがそばにいないと不安で不安で、会いたくて仕方なくって。

このままじゃあヤバイです。

どこかパソコンがただの箱と化してしまう、ジャングルの奥地や砂漠のど真ん中に10日間くらい置き去りにされ、頭の中からパソコンの「パ」の字から何からパソコンに関すること全てを1度、消し去らんといけんのぉー、と思いましたよ、本気で。

無事に帰ってきてくれて、ありがとう!!

明日からまた、ちゃんとブログ更新しますけん!!

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

地方の空港からバリ島へ・・・。

Hiroshima-001.jpg
今日から3泊4日で両親がはるばる広島からバリ島へやって来ます。

地方に住む人々は、バリ島に来るのも大変でござぁすよ。

例えば、私の父と母。

今日は11時45分に広島空港発のコンチネンタル航空に乗り、グァムを経由してバリ島にやって来ます。

これが広島県民がバリ島に来る1番簡単な方法なんです。

あー、まぁそんなに大変じゃあないかぁ・・・。

または朝10時に広島空港発の中華航空に乗り、台湾、香港を経由してジャカルタに行き、翌日ジャカルタからバリ島に行く・・・という私のようなヒマ人にぴったりの方法もあります。現に2回程経験しました。

後は、関西国際空港まで行き、そこからガルーダインドネシア航空、日本航空のデンパサール直行便を利用してバリ島に行く方法、もしくは福岡国際空港に行き、シンガポール航空を利用しシンガポール経由でバリ島に行く方法です。

関空、福岡ともに新幹線もしくは高速バス代がかかりますけんねぇー。

あとですね、広島空港。

ありゃあ場所がいけんです。前に内Pでさまぁーずの大竹氏が「すんげぇとこにあるのよ!!」と言っていました。

本郷というもう名前からして田舎でしょ・・・!?と突っ込みたくなるような山の中なんです。

パイロットが選ぶ、離発着が怖い空港ベスト3に入るとか入らんとか・・・。

しかもすぐ霧がかかるので欠航が多い、多い。

1番印象深い欠航は、私の高校の修学旅行での出来事。

行き先は沖縄でした。
朝から雨でして、広島空港に行くと霧までかかってまして、10時頃出発予定だったのですが、お昼前に欠航が決定しました。それでも15時くらいまで、なぜか広島空港で待機。

その後、バスで広島駅に戻り、そこからなぜか新幹線のぞみで新大阪に行きました。しかも修学旅行なのに、一般の乗客と同じ車両でした。一般の人も驚いたと思いますで。

でもへとへとだった私たちは誰も騒がず叫ばず。

大阪に着いて、先生の配慮で海遊館に行きました。

そして大阪箕面市のホテルに泊まり、翌朝伊丹空港から沖縄に行きました。

沖縄には1泊だけ・・・。

その大阪の朝、先生の配慮でゆっくり寝てていいってことになったんですよ。

ですが、サッカー部の人たちはなんと朝早くに起きてホテル周辺を走ったり声出ししたりなんじゃーしてました。朝練ってヤツですわね。

うわっ、こわ・・・。

と思った高校生の私。

今思うとですね、このときの旅行会社の人はすんごい大変だったと思います。

学年を半分に分けて修学旅行に行ったとは言え、200人分の新幹線、バス、ホテル、次の日のチケットへの変更、そんなんを全部やって。

もし、私のお客さんがこういうことに巻き込まれたら・・・。

ちゃんと対応できるかしら・・・。

※写真は広島市を流れる太田川放水路です。

バリ島と関係ない話でごめんなさい。
↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。