バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人にも愛される味かも(?)、インドネシア風ラーメン!!

今日は私が2週間に1度は必ず行っている美味しいラーメン屋さんをご紹介します。

在住者にも、旅行者にも人気の中華料理レストラン「フラマ」の隣りにある、『ミーティップトップ(MIE TIP TOP)』です。

フラマ、ミーティップトップとセンターパーキングの前にあるパレスレストランのオーナーは実は同じ人物で、ゲゲゲの鬼太郎の30年後(ちょいとお疲れ気味)ってな感じのおっちゃんです。ウエンツより、鬼太郎の実写版向きのおっちゃんです。(ウエンツの「エ」は「ェ」ですか!?)

このおっちゃんと前の会社の同僚が交際していて、そのおこぼれってなことでよくパレスレストランで「フカヒレ様」を頂いていましたの。おほほ(これがホンマのコバンザメやぁー)。

同僚は台湾に帰ったので、長らく「フカヒレ様」にお会いしてませんわ。寂しいっす。

さてそんな鬼太郎おっちゃん率いる、ミーティップトップ。

テーブルは6席、20人入ったら満員御礼というこじんまり系のお店なのですが、店内もトイレも清潔なので、居心地が良くってついつい長居しちゃいます。

私はここで、「ミー(もしくはクウェティアオ)コンビナシ」を注文します。
Mie-tip-top-001.jpg
これは具材として、塩味チャーシュー、鶏肉そぼろ、鶏肉塊、牛肉(濃い味)なんかがごっそりと入っている上に、ワンタンが2つも付いているんですよ、奥さん!!
ワンタンがこれまたジューシーで2つと言わずたくさんくださいよ・・・と言いたい一品です(だったらワンタン麺を注文しろよ)。

この超美味ワンタン入りのスープを私は麺の方に入れて食べています。(付け麺にはしませんです)
そんで、これらをかき混ぜていただきます。各具材の味がスープとからまって、美味いっ!!

物足りない人は、サンバル(チリソース)を入れて食べましょう。

ここはにぃちゃんが作ると肉が多く野菜少なめ、おばちゃんが作ると野菜が多い・・・という特徴があります。

やはりどこの国でも男子は肉が好きってことですかねぇ??

こんなに肉まみれなんだから、野菜多めを希望したいですねぇ。

さて、こちらでは3種類の麺を選択可能です。

普通の麺クウェティアオ(お米麺)、それからビーフンです。

一応、全種類制覇したのですが、ビーフンは茹で具合が足りなかったのか、またパキパキのとこがあり微妙なお味だったので2度目はないですのぉ。

クウェティアオは、お米から作られた麺で見た目はきしめんです。結構、独立独歩な性格のようで中々スープと混ざってくれないのですが、その頑なさがクウェティアオの魅力だと思います。

あまりにしょっちゅう食べに行くので、入った瞬間にウェイトレスに「コンビナシね!?」と言われてうれし恥ずかしです。
たまに、「いや、今日は他のものを食べるけぇ、メニュー見せて!!」って言ってメニューを見ても、結局コンビナシになるんですよ。三つ子の魂、百までですわな(違うか!?)。

ミーティップトップ(MIE TIP TOP)
住所 : Jalan Raya Tuban No, 52F Kuta
電話番号 : 62-361-8063388
営業時間 : 6時から22時まで
場所・アクセス方法 : ヌサドゥア方面からお越しの場合、空港のある交差点を左折します。そんで馬の銅像(パトゥンクダ)の交差点を右折し、直進。フラマの隣りです。
ジンバランのホテル(例えば、インターコンチネンタル)からは車で約15分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月2日 : 1円 = 85.15ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

夜景の見えるイタリアンレストランで腹いっぱい!!

今日も食べ物ネタ。

でもいつもとちょいと違うわよん、イタリアンざます!!

人気レストラン、トラットリアがジンバランにオープンしていたんです。

お店は「スミニャックでかなり儲けたわね・・・」と思わせる白亜の館でござぁす。
思わず、「ここはニースかっ!?」と突っ込みたくなります。ニース、行ったことないけど。しかもニースはイタリアじゃなくってフランスじゃし・・・。

1階、2階、3階までありますわよ。

1階はガラス張りのエアコンルーム。

日中は暑いんで、ここがいいかもしれないですね。
写真撮ってないんでイメージしてもらいたいのですが、白い椅子、白い壁、胸毛がもっさぁーと生えたイタリア人、思わずバリ島にいることを忘れてしまう空間です。

2階はオープンエアー。

3階もオープンエアーざます。

3階にはプールがありますが、もちろん誰も泳いでいません。

そんでもって、トイレも3階にあります。

3階からの眺めは、お昼だと真っ青なオーシャンビューですし、夜はデンパサール国際空港に離発着する飛行機やジンバランビーチやクタの夜景を望めます。

私が食べた、前菜スペシャルと、葉っぱの乗ったピッツァ
Trattoria-001.jpgTrattoria-002.jpg
ほら、いつもレレだ、テンペだ、タフだってのを食べてると、ルッコラのことを「葉っぱ」なんて言ってますわよ、恥ずかしいですねぇー。

右の前菜は正式名称「Antipasto Della Casa」と言います。
なんとですね、7種類もの前菜群がどどーんと登場しますよ。知らなかったとは言え、たまげる量です。
あさりの酒蒸し・トマト風味、白身魚フライ・トマトソース、ツナと温野菜のサラダなんかがありました。
しかし、世の中にはトマト嫌いのイタリア人ってのはいないんですかね!?トマト嫌いのイタリア人にとってはイタリアってとこは住みにくいとこでしょうね。

葉っぱのピッツァは、「4 Formaggi E Rucola」と言います。

葉っぱがまだシナっとならんうちにさくさく食べましょう!!
チーズとトマトとルッコラのコラボ(?)を考えた人に感謝したくなる、そんなお味でございますよ。

ちなみにここよりもルッコラがどばーっとたくさん乗ってるレストランは、レギャンの「ザンジバー(ZANZI BAR)」です。お好きな方は是非、お試しください!!

全品、かなり量が多いので頼み過ぎに注意ですよ!!

しかしまぁ、ここのスタッフはよく動きます。

バリ島のある意味で名物の、「ちゃんと目が合ってるし、手挙げて呼んでるのに無視するスタッフ」ってのがいませんぜ。

可愛い子が多いのもうれしいです。

トラットリアジンバラン(TRATTORIA JIMBARAN)
住所 : Jalan Wanagiri, Temple Hill Studio, Jimbaran
電話番号 : 62-361-8616924
場所・アクセス方法 : ウルワツ通りとリッツカートン様へ行く四差路をリッツ様方面に向かいすぐ左側。
ジンバランのホテル(例えば、インターコン)からは車で約5分ほど。

◇今日のルピアレート◇

2008年9月19日 : 1円 = 87.35ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

お得なランチメニューがおススメの、タラス!!

さて今日は、人気のレストランをご紹介します。

ここは結構在住者の間で流行ってて、色んなとこで紹介されとります。

なので説明いらんでしょう、『ザ・タラス(THE TALAS)』の登場です!!

人気は、お昼のセットメニューです。

セットメニューは、「和風ハンバーグ」「エビのカレー炒め」「コロッケ&から揚げ」「グリーンカレー」「フォー」の5種類あり、料金は大体27,000ルピアから35,000ルピアです。

しかもですね、前菜として生春巻き、それから食後のデザート、さらにアイスもしくはホットコーヒーも付くんですねぇー。経営状況は大丈夫なんだろうか・・・と不安になりますが、いまのとこ急な値上げもないので大丈夫なんでしょう。

ここには日本語ベラベラのバリ人オーナーがいます。

長年、日本の居酒屋で働いていたというだけあって、なんだか日本人みたいな気遣いのできるおにぃちゃんです。

もうひとりここにいるスタッフのにぃちゃんは、絶対インドネシア語しか話さない人で、私が広島から来た知り合いの人と行った際も、その人はインドネシア語がわからんのに、にぃちゃんはずーっとインドネシア語で話しかけていました。その鈍感さもある意味貴重です。

何が好きって、私はこの生春巻きが1番好きです。
Talas-05.jpg
香菜とほんのりシソ風味の葉っぱ(シソか!?)と、プリップリのエビちゃんが入っていて、それを甘辛いソースに付けて食べるんですが美味いっす!!
こんなにまるまる1本もいいんですかい!?と思わず問い正したくなります(しないけど)。

こちらは、「コロッケ&から揚げ」「グリーンカレー」です。
Talas-004Talas-002
コロッケにおいて私は、じゃがいもが中で自己主張してるような、まだゴロゴロ感の残っているのが好きなので、若干ここのはやわらかいかなぁーという印象です。ぶっちゃけますと、近所に住む奥さんが作ってくれるコロッケがバリ島で1番美味しいです。(非売品)

グリーンカレーはココナッツミルクたっぷりで美味いっす!!
中には、鶏肉、なすび、マクアポッという丸いナス、ズッキーニ、唐辛子、レモングラス、香菜なんかがわっさわっさと入ってますぜ。

そんで楽しみのひとつ、日替わりのデザート
Talas-003Talas-001
左はタピオカミルク、右は宮城県名物ずんだ餅です。
ずんだ餅ってヤツを初めて食べましたよ。きなこかと思ったんですが違うんですね、なんと枝豆だそうですよ。久々のお餅、美味しかったです♪

1日1メニューの日替わりデザートなのに、なんで2種類のデザートの写真があるんじゃい!?と思った方!!アナタはスルドい!!

これはですね、日を改めて食べに行ったからでござぁす。いつもだったら行く度に更新してネタ不足を補おうとする私が、珍しく更新を我慢しネタをあたためていた結果です。やればできるっ!!(自画自賛)

とまぁこちらでは、こんな感じで色んな国のものが食べれるんですねぇー。

クタの中心地からは若干離れているものの、行く価値のあるお店です!!

ザ・タラス(THE TALAS)
住所 : Jalan Merta Nadi, Kuta
電話番号 : 62-361-7474778
営業時間 : 11時から23時まで
定休日 : 毎週火曜日
場所・アクセス方法 : サンセットロードからクタ中心地へ向かう橋渡し的道路である、ムルタナディ通りにあります。パパイヤスーパーマーケットと同じ通りですな。
クタのホテル(例えば、サンティカビーチ)からは車で約15分程。
※料金にプラス10%の税金がプラスされます。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ジャワ風ケーキ!?

福田総理辞任のニュースはコチラ、インドネシアでも結構報道されています。

今朝のバリポストにも載ってましたし。

福田総理は前に、日本とインドネシアの友好なんちゃらの会長かなにかをやってたようで、そんな福田さんが総理になったってことで、インドネシアはますます日本との関係が良くなるんじゃねぇかってことで期待をしていたようです。

なので突然の辞任に動揺を隠せないようです。

アメリカの大統領候補オバマ氏(ノッチではないです)の、お母さんの再婚相手がジャカルタの人だったそうで、もしもオバマ氏が大統領になったらアメリカとインドネシアもちぃとは良い関係になるんじゃないか・・・と考えてるインドネシア人は多いです。

外交ってそんな簡単なもんなんでしょうかね!?

さて今日はシオマイ、パダン料理と続けざまにインドネシア料理をご紹介し、「コイツはもうちっとえーもんを食ってないんかい!?」と思われてはなんなんで今日はちょいとたまげた素敵なデザートをご紹介します。

さて、友達とご飯を食べに行って、「もうちょっとしゃべりたい!!」ってなときに、どこに行くか!?バリ島ではそんなカフェ的なもんな少ないように思うんですよね。

そんなとき私は、「バリベーカリー(BALI BAKERY)」に行くんざます。

バリベーカリーは、デンパサールのハヤムウルック通りとクタのラヤクタ通りの2件にあります。毎日いつの時間帯も混んでる人気のカフェ兼レストランでござぁす。

昔々、パパイヤもブレッドトークもない頃は、ここのパンがバリ島の中で1番美味しくって(私の中で)、遠回りしてでもパンを買いに行ってました。

今回食べたのはこのケーキ♪
Bali-Bakery-001.jpg
名前は、「ジャワニーズケーキ」(多分)。

なんでジャワなんじゃあ思います!?

それはですね、多分なんですけどジャワ島に縁のある「コーヒーパウダー」「ココナッツ」なんぞが入ってるからではないかと・・・。

しかもですね驚くべきことに、白い層にはナタデココが入ってるんですよ!!こりゃあなんというか新食感ケーキですよ。

下から2番目のチョコレート系スポンジと白いムース状の間にココナッツがいます。

「バリ島のケーキじゃけぇ、甘いんじゃないんね!?」と誰もが思うでしょうが、そんなこたぁござぁせん。
食べ過ぎ注意の小さめサイズのケーキなので、ぺロっと5個はいけそうです(意味ないじゃんけ)。

こういう素材(ナタデココやらココナッツ)を使ったケーキは、南国フルーツ系のものに多いと思いますが、今回あえてチョコレートたちとのコラボレーションに挑戦したバリベーカリーの強い思いを食べながらひしひしと感じました。

値段は、確かRp18,000でした。

ジャワって名前が付くケーキだからって、カレーアヤムやスープブントゥッ味じゃあなくって良かったですねぇ。

バリベーカリー(BALI BAKERY)

クタ店
住所 : Jalan Raya Kuta 65 Banjar Abianbase Kuta
電話番号 : 62-361-755149
営業時間 : 7時30分から22時30分まで
場所・アクセス方法 : バイパスのシンパンシゥールをサンセットロード方面に行きます。カルフールを過ぎ、左折。パパイヤスーパーマーケットを過ぎ、信号の左側。
レギャン地区のホテル(例えば、バリパドマ)からは、車で約10分程です。

デンパサール店
住所 : Jalan Hayam Wuluk 181 Tanjung Bungkak, Denpasar
電話番号 : 62-0361-243147
営業時間 : 7時から22時30分まで
場所・アクセス方法 : サヌールのケンタッキーのある交差点を左折、デンパサール方面に行きます。ングラライ像のあるロータリーを右折し、300から400m程行った右側。
サヌールのホテル(例えば、ハイアットやサヌールビーチホテル)からは車で約15分程。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

うれしい一品発見!!

さっき、サークルKに行ったらレジ下の飴ちゃんのコーナーで、これを発見!!
Nodoame-001.jpg
おぉぉぉー、好きぃー!!

ということで早速購入。

料金は1袋6個入りで、Rp2,000(約24円)でした。

おほー、安い!!

最近は、日本と同じSOY JOYとかも安い値段で売られていたりして、住みやすい国になりましたぜ、インドネシアも!!

果たして同じ味なのか、はたまたインドネシア人にも受け入れられるよう、味を改良しているのか・・・!?

ドキドキしながら口に入れると、あの鼻を突き抜けるようなスキッと感がやや乏しいかも・・・!?という感想をまず持ちます。

そしてやはり若干、甘いっす・・・。

でもベタベタに甘いわけじゃないんでいいっす、この味好きなんで、自分。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。