バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!!(其の四)

今日もしつこくラグーナリゾートに泊まった自慢話を。

自分でもしつこくって嫌になります。

でも私は実の母に、「しつこくって嫌じゃあー」と嘆かれたお墨付きのしつこい女なので、仕方がないです(と開き直る・・・)。

今日は、レストラン編だす。

大型ホテルなだけに、レストラン&バーの数も大型です。

なんと7軒ございます。

まず、1番でっかいのが朝食会場でもある「カフェラグーン(CAFE LAGOON)」です。
室内と屋外に席があり、朝食時は室内の3分の1がビュッフェコーナーと化してました。

朝食ビュッフェコーナーは、エッグコーナーはもちろん、豊富な種類のパン、サラダ、ヨーグルト、フルーツ、それからお寿司、お味噌汁なんかもありやしたよ。

私はここのワッフルにやられました・・・。

またディナータイムも、日替わりのビュッフェをおこなっています。

そんでこちらは、ビーチに近い場所にある「オーシャンテラスレストラン(OCEAN TERRACE RESTAURANT)」です。
Laguna-Resort-017.jpg
こちらでは新鮮な魚介類を喰らうことができますよ。
ビーチサイドにもテーブルがあるんで波の音を聞きながらロマンティックディナーも堪能できますが、今の時期は暑いっすよ、絶対!!

私のお気に入りはここです!!
Laguna-Resort-018.jpg
夜、しっぽりとモヒートなんかを飲みましたわよ。
しかし夜でも暑かったっす。風が微塵も吹きません。でもスコールが降ると若干涼しくなりましたけんど。

ここにいると時間を忘れ、ぼんやーりできますぜ。私は魂を抜かれました。

これぞリゾート地、バリ島ですわね。

チェックアウトして家に帰ったときに現実に戻りましたけど・・・。

次回、最終回・・・。

ザ・ラグーナリゾート&スパ(THE LAGUNA RESORT & SPA)
住所 : Kawasan Pariwisata Nusa Dua Lot N2
電話番号 : 62-361-771327
場所・アクセス方法 : ヌサドゥアのメインゲートを入り、ロータリーを右方向へ。ウェスティンリゾートの隣り。メリアバリと並んで看板が出ています。
デンパサール国際空港からは車で約30分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月31日 : 1円 = 108.40ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!!(其の四)”の続きを読む】
スポンサーサイト

あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!!(其の参)

今日も懲りずに(飽きずに!?)、ラグーナリゾートに泊まったどぉーという自慢を。

今日のテーマは、「スパ(SPA)」ざます。

えっ!?ラグーナリゾートにスパあるの!?

と思いの方、意外と多いのでは!?ちゃんとありまっせー。

まぁ、「ラグーナリゾート&スパ」ってくらいじゃけぇね・・・。

場所は、エントランス入って左に行き樹齢何年よ!?ってなガジュマロの木を横目に見つつ20m程行くとスパとフィットネスセンターの入り口が見えてきます。
Laguna-Resort-014.jpgLaguna-Resort-013.jpg
ここには常にリンゴとレモン水が用意されています。
フィットネスセンターは、スパが閉まった後(21時以降)でも頼めば開けてくれます。でもそこまでして身体を鍛えたい人がいるのでしょうか!?こんなリゾート地で・・・。

下に降りて行くとマッサージルームが7部屋あります。

右の写真は廊下です。なんだかミステリアスな雰囲気ですねぇ。なんとなくゴアガジャの横にある6体の女神像を思わせます。

フェイシャル専門の施術室もありますよ。
Laguna-Resort-015.jpg
まるで歯医者さんのようです。営業のおばちゃんもそう言ってました。ここで、「歯医者じゃないわよん」ってボケて場を和ませるんだろうなぁーといらんことを考えてみたり・・・。

なんだか本格的な感じですわね。顔にチョコレートを塗ったりする謎のフェイシャルトリートメントもあるそうです。

マッサージやフェイシャルなんかで使っている製品は全ておフランス製の、「THALGO」ざます。

その奥に、ジャグジーとプチアクアとニックプール的なものがあります。
Laguna-Resort-012.jpg
ここはご宿泊のお客さんは誰でも気軽にご利用可能だそうですが、利用している人を見たことがございませんです。

そんでもって更に奥にヴィラタイプ(厳密に言うと違うけんど)のトリートメントルームがございます。

ここは広いっす。
Laguna-Resort-016.jpg
すんません、この写真ボケてる上に、2005年12月の写真と古いんです。
なんじゃ、この林家パー子ちっくなピンクのタオルっっ、うひょーと思った方・・・、今は変わってますんでご安心ください。それ以外のお部屋の様子なんかは同じです。

マッサージ用のベッドが2台、軽食用のテーブル、いちゃいちゃ用の王様ちっくなソファー(写真の左側にあるヤツ)、ジャグジー、IPodなんかがあります。

ご出発前にここでのトリートメントを予約するってのも良いかもしれませんねぇ。

バリ島スパの元祖!!っていうヌサドゥアビーチホテルのスパや、グランドハイアットの「クリヤスパ(KRIYA SPA)」程の知名度はないものの、地味に、でもこだわりつつやってるスパという感じです。

機会があれば、チョコフェイシャルをやってみたいわ。

まだまだ、つづく・・・。

ラグーナスパ&ヴィラ(LAGUNA SPA & VILLA)
営業時間 : 9時から21時まで
※フィットネスセンターは原則6時から21時までです。

ザ・ラグーナリゾート&スパ(THE LAGUNA RESORT & SPA)
住所 : Kawasan Pariwisata Nusa Dua Lot N2
電話番号 : 62-361-771327
場所・アクセス方法 : ヌサドゥアのメインゲートを入り、ロータリーを右方向へ。ウェスティンリゾートの隣り。メリアバリと並んで看板が出ています。
デンパサール国際空港からは車で約30分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月30日 : 1円 = 103.55ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!!(其の参)”の続きを読む】

あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!! (其の弐)

本日も、ラグーナリゾートに泊まっちゃったっていう一種の自慢話を。

今日はお部屋編です。

まず外観から見てみましょう!!
Laguna-Resort-008.jpg
1階がデラックスラグーンアクセスというカテゴリー、2階以上がデラックスラグーンビューというカテゴリーです。

デラックスラグーンアクセスに4歳以下のお子様がご宿泊の場合は、必ず保護者のサインが必要となります。しかしご宿泊に年齢制限事態はないっす。

私が泊まった「デラックスガーデンビュー(DELUXE GARDEN VIEW)」です。
Laguna-Resort-009.jpgLaguna-Resort-010.jpg
Laguna-Resort-007.jpgLaguna-Resort-011.jpg
お部屋はおったまげるほど広くはないんですが、バスルームはバスタブをコーナーに配置したり、横を鏡にしてみたりして広いのぉーと思わせる技をふんだんに使っています。

驚いたのは、バスルームとベッドルームの間の窓(!?)

ブラインドがベッドルーム側にあるんっすよ・・・。

なもんで、友達がお風呂に入ってるときに何度か、今ブラインドを上げたらどうなるんじゃろうか!?友情は決壊するんじゃろうか!?んにゃもしかしたら喜ぶんじゃなかろうか!?そんなことを悶々と考えてしまいました。

露出狂のハネムーナーには持ってこいのバスルームではないかと・・・。

んでお部屋には、42インチのフラットテレビがございます。

早速NHKを見たのですが、口の動きと音声が合っておらず、横尾アナがいっこく堂のようになってました。

また全部屋にDVDプレーヤーがございます。
私と友人は、「笑ってはいけない、病院」を夜遅くまで見てました。何もこんなとこに来てまでって思わなくもないですけんど、おもしろいので仕方ないと・・・。

そんでもって見てくださいよ、ミニバーの中の飲み物の豊富さをっ!!
普通のお店では見たことないような美味しそうなジュースがたくさんですぜ。もちろん有料ですけんど。

バリ島っぽく且つ上品に・・・。そんな感じの選ばれた調度品と家具。

ラグジュアリーってのが似合うお部屋ですわ。

私がそれに合う女かは、永遠の謎ですけんども。

まだ、つづく・・・。

ザ・ラグーナリゾート&スパ(THE LAGUNA RESORT & SPA)
住所 : Kawasan Pariwisata Nusa Dua Lot N2
電話番号 : 62-361-771327
場所・アクセス方法 : ヌサドゥアのメインゲートを入り、ロータリーを右方向へ。ウェスティンリゾートの隣り。メリアバリと並んで看板が出ています。
デンパサール国際空港からは車で約30分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月29日 : 1円 = 103.95ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!! (其の弐)”の続きを読む】

あのっ、ラグーナリゾートに泊まったどぉー!! (其の壱)

先日、お友達と一緒にあのっ、『ラグーナリゾート(LAGUNA RESORT)』に泊まってきましたっ!!

すごいっす!!

バリ島に数多くあるホテルの中で、1、2番目くらいに好きなホテルだったので喜びひとしお、涙もちょちょぎれましたわよ。

ラグーナリゾートは旧名を「シェラトンラグーナ」と言いますの。

ワタクシ、ヌサドゥアにある大型ホテルに宿泊するのは初ざます。

どうしましょ・・・!?

そんな私の緊張をほぐしてくれた数々のウェルカムなモノたち。
Laguna-006.jpgLaguna-004.jpgLaguna-005.jpg
1番左のチョコ、なんだかほんのりジンジャー風味でしたわよ。鼻血が出そうなほど甘いチョコレートが多いバリ島スイーツ業界でこのチョコはかなり上位にきますわよ。

手前にある苺たちも、

バリ島の苺=すっぺぇー。

というのが常識な中、この苺はそんなにすっぱくなく美味しくいただきました。

果物は申し訳ございませんがこっそり持ち帰りました。
元を正せば同じようにスーパーに並んでいた果物なのに、なぜにラグーナの部屋にあるだけで高級な果物ちっくになるのでしょうか!?

そんでもって、ラグーナでは毎日15時から16時までの間、全ご宿泊者対象のアフタヌーンティーサービスがございます。

全部屋にクラブルームのおもてなしを・・・。

ってのをこういうところからも感じますわね。
Laguna-002.jpgLaguna-003.jpg
この日は、ケーキ以外にも写真右の奥にあるような海老料理もありました。

写真左はあーでもないこーでもないと海老を炒めているおっちゃんたちです。ラグーンの青と逆光のあれやこれやでなんだか顔色の悪い集団のような写真になってしまいました。

1番右のおっちゃんは車だん吉に似ていて、こんな素敵なリゾートにいながら「お笑い漫画道場」を思い出してしまいました。

アフタヌーンティーを終えて、まったりしようとお部屋に戻ってくるとバトラー長さんからこんなプレゼントがっ♪
Laguna-001.jpg
まだ喰えってかぁ!?

マンゴーゼリー(中にクランベリー入り)と、ややゆるいマスカルポーネちっくなものです(すんません、名前わからんです)。

調子に乗って、カプチーノも頼んじゃいました。

なんと、コーヒー(カプチーノも含む)と紅茶類は24時間無料ざます。

ここはお部屋にコーヒー紅茶メーカーがない代わりにいつでも気軽にバトラーに注文しておくれってことなんですよぉ。遠慮してちゃあダメっすよ!!

バトラーさんはギトギトしていなくって程よい距離を保って接してくれます。

そんでもってバトラー以外のスタッフも昔っから働いているような感じで、余裕を感じます(実際はそうじゃないかもしれんけど・・・)。
なんだか危なっかしい仕事をしている専門学校卒業したてって感じのヴィラスタッフなんかとは違う雰囲気です。

青いマンゴーを欲したらヴィラへ。
熟したマンゴーを欲したらラグーナへ。
熟し過ぎたマンゴーを欲したらサヌールへ。

そんなことを思った休日でした。

つづく・・・。

ザ・ラグーナリゾート&スパ(THE LAGUNA RESORT & SPA)
住所 : Kawasan Pariwisata Nusa Dua Lot N2
電話番号 : 62-361-771327
場所・アクセス方法 : ヌサドゥアのメインゲートを入り、ロータリーを右方向へ。ウェスティンリゾートの隣り。メリアバリと並んで看板が出ています。
デンパサール国際空港からは車で約30分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月28日 : 1円 = 119.60ルピア

インドネシア、撃沈っ!!

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

大胆不敵、女詐欺師・・・

バリ島の旅行会社の組合(?)に、ASITA(アシタ)というものがあります。

ASITAに加入していると、不定期でどこぞの国で旅行博があるだ、今月の旅行者数といった色々なお知らせメールがやってきます。

今回、すごいネタがありましたよ、ぐひひ・・・。

某旅行会社で働く、WILDAという28歳の女性が過去にバリ島内の旅行会社3件で横領をしていたんです。

んで、ASITAは彼女の顔写真と住所を公開し、絶対に雇うな!!という注意喚起を加入している全旅行会社に知らせたのでござぁす。

ASITAからこういう「雇うな!!」系のインフォメーションが送られてくることは多々あります。

○○って名前の台湾語ガイドがライセンス切れなのに仕事してるけぇ、気を付けろとか、A旅行社の○○が横領したけぇ気を付けろってな感じで。

前の会社の台湾マーケット担当のおばちゃんも載ったことあります・・・。

しかし、3社に渡って悪事を働き、しかも顔写真まで載ったのは初ざます。

どんなことをやらかしたのでしょうか!?

1件目(A社) : 2006年11月11日
航空券部門で働いていたWildaは、会社のお金Rp59,500,000を持ち逃げした。

2件目(B社) : 2008年8月末
ホテル予約部門で働いていたWildaは、バニュワンギ在住の顧客が払ったホテル代Rp22,000,000を持ち逃げした。

3件目(C社) : 2008年9月19日
航空券部門で働いていたWildaは、航空券の売り上げUS$4,000を持ち逃げした。

だそうです。

しかもですね、2件目と3件目の旅行会社はすんごい近い場所にあるんですよ!!多分、100m未満ですわ。私が前働いていた会社の近くですわ。

バリ島では旅行会社同士(いわばライバル!?)と言えども交流などは盛んです。そんな中で100m未満の距離でこんな大胆な事件をっ!!

例えるならば、ウェスティンで横領事件をしたスタッフが、ラグーナリゾートで働き、そこでも横領事件を起こすようなもんですよ。

只者じゃあないっすよ、Wilda。
Asita-Image-001.jpg
可愛いのにね。

もうひとつ驚いたのは、この3つの旅行会社が「全てWildaの責任であって当社の責任ではない」と言い切っている点です。

ってことはイコール、お客さんへのケアはナシかぁ・・・。下手すりゃホテル等への支払いもナシなんじゃ・・・。

私、前の会社でこーいう事件があったとき、2年間ボーナス減額になっちゃいました。しかも2005年以降に入ったスタッフはボーナスナシでしたけぇ。

社長は素直に、「Dewi(←横領した女)のオナラの臭いがまだ残ってるけぇじゃ」って言ってましたけんど・・・。見つけだして払わせろぉぉぉぉーと思いましたよ。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月27日 : 1円 = 108.35ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

バリハイクルーズ、レンボンガン島の宿泊施設!!

今朝、出勤時に信号待ちをしていたら、隣りのバイクのねぇーちゃんがものすごいオカマさまでした。

80年代系のピンクの口紅に青いアイシャドー、そしてコンシーラーでも隠し切れない強情な青いおヒゲ・・・。

なんだか懐かしい系のオカマさまです。

最近のオカマさまは押切もえみたいな感じですけぇね。(おっと暴言・・・)

彼女(彼!?)は、すんごいきっつい香水のにほひとともに颯爽と去って行きました。

朝からどこに行くんだろ!?

あの風貌で普通の会社員だったら、インドネシアも捨てたもんじゃない、と思ってみたり。

若干濃いので、爽やかな話題をば・・・。

今日は海の帝王として名高い、バリハイクルーズのビーチクラブ内にある宿泊施設『ハイタイドハッツ(HAI TIDE HUTS)』についてご紹介します。

こちらは、バリ島から船で1時間程の場所にあるレンボンガン島にあります。

ほんの1時間程行っただけで、青い空、白い砂浜、ガチョンのいない澄んだ海が広がっていますぜ、こりゃあまさに楽園!!

ここへは、日帰りのクルージングで来られる方は数多くいらっしゃるものの、1泊宿泊してみよぉーかぁーってな方はあまりいないように思います。

「もっとマリンスポーツしたい!!」、「もっと自然を満喫したい!!」ってな方の為のご宿泊プランです。うれしいですね。

バリハイクルーズからのインフォメーションには、

ロビンソンクルーソーのように漂流してみませんか。

と書いてありました。

うーん、すごいです。
天災、人災なんかがもたらすであろう漂流をあえて、「してみないか??」と誘ってるんですけぇ。うひょー、「帰る頃にはアナタもタフガイ!?」というサブタイトルが付きそうで、参加者の脳裏に「もしかしたらねずみとか食うんじゃなかろうか??」、「もしかしたら土人の生贄になるんじゃなかろうか!?」という期待と不安を持たせてしまいます。
あっ、ちなみにレンボンガン島は無人島ではござぁせんので。

さて、そんな宿泊施設は全16棟。そのうちの1棟はヴィラタイプ(2ベッドルーム)になっています。

建物はルンブンスタイル(米倉スタイル)です。
Balihai-Huts-001.jpg
萱葺き屋根が周囲の自然と溶け込んでますねぇ。

お部屋内の設備は、エアコン、ファン、セーフティーボックス、隣接した別棟にトイレとホットシャワー(バスタブはありません)があります。

料金はお一人様1泊US$125です。
※2009年4月1日からの料金です。

料金には、ビーチクラブ、リーフクルーズの通常プログラムが2日分付いているのでお得ですのぉ。

この辺きっと、夜はこぼれんばかりの星空ですよ。

日帰りプログラムでは体験しきれない、新しいレンボンガン島を是非その目で見てはいかがですかい!?

バリハイクルーズ(BALIHAI CRUISES)
住所 : Benoa Harbor, P.O.Box 3548
電話番号 : 62-361-720331

◇今日のルピアレート◇

2008年10月24日 : 1円 = 102.45ルピア

驚異の100越えですぜぇー!!

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“バリハイクルーズ、レンボンガン島の宿泊施設!!”の続きを読む】

勝手に予想!?これからインドネシアで伸びるスポーツっ!!

昨日の夜、空港に行ったら話題のアジアビーチゲームに参加した韓国の選手が帰国の途についておりました。

その人のやってる競技は肉体を見ただけでわかりました。

絶対、ボディビルの選手です。

すごいですねぇー、あの肉体。

卵のたくさん詰まったシシャモのような腕(←腕ですよぉ、ふくらはぎじゃないっす)、硬い枕のような胸板。きっとすごいナルシストなんだろうなぁーと思ってみたり・・・。

インドネシア人は結構ナルシストな方が多いので、自分の肉体を磨く(?)ボディビル好きが多いように思います。強化すればこれからボディビルはどんどん伸びていく競技なんじゃあねぇの!?と思いました。

実際、すんごい選手(しかもバリ人)がおりますよ。

写真は強そうな人です。
Asia-beach-Game-Image-004.jpg
ジャワ島の水牛レースです。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月22日 : 1円 = 95.75ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

バリバグースは本当にバグースか・・・。

今日はですね、若干恥ずかしい名前のお食事処をご紹介します。

名前は、『デポットバリバグース(DEPOT BALI BAGUS)』です。

自らが「バグース=すんばらしぃー」と言ってるんですぜ。

私、「ワルン・エナッ」とか信じないことにしております。ワルン・エナッがエナッだったことは少ないように思います。やはりこちらとしても「エナッ=美味しい」って言ってるんじゃけぇ、それなりのもん出しんさいよ、ってな意気込みで行きますけぇね。

日本語に訳すと、ワルン・エナッは「美味亭」かぇ!?デポットバリバグースは、「船場・吉兆」でしょうか!?いや、嘘です、しかも古いし。

そんなわけで、私の中には「自分でバグースって言うなんて、なんてめでたいヤツらなんだ」という訝しげな思いがあったんですよ、このお店。

さて、こちらオープンキッチンになっていて、中で赤塚不二夫先生似のおっちゃんが調理している風景が丸見えです。
Bali-Bagus-003.jpg
いつも真剣な眼差しで、料理と向き合っており顔は似ているものの、「これでいーのだ」とは言わない雰囲気です。個人的には言う人が好きですけど。

そういえばその昔、高校のローマの古代史かなんかの授業のときに教科書の影に隠れて「天才バカボン」を読んでいたら、世界史の「世の中、銭よ」が口癖の先生に、

ガチョンさんよ、カエサルがこのとき言った有名な言葉はなんねぇ!?

と聞かれ、

これでいーのだ!!

と答え怒られたことがあります。

先生にはもちろん、「天才バカボン」を取り上げられましたけど。先生も社会科準備室で絶対に読んでたと思います。その証拠にその後半年くらい返してもらえませんでした。

しかし、高校生の頃からこういう機転の利く子だったんですね。(←自画自賛)

さて、こちらは「ミーシラム・ウダン」「ナシゴレンイカン」です。 
Bali-Bagus-001.jpgBali-Bagus-002.jpg
「ミーシラム」ってのはドロっとしたあんかけ風のものがかかった麺料理だと思っていたのですが、どうやら店によって違うようです。

こちらのものはたくさんの緑黄色野菜と海老(=ウダン)が卵とじになっています。麺は柔らかすぎず、硬すぎずです。私はここに黒酢をかけて食べましたけど味覚障害ではございませんのでご心配なく。

しかし、黒酢ってバリ島で初めて見ましたわ。

写真右のナシゴレンイカンは友達が注文したものです。

日本のこじんまりとした中華料理屋さんや母が作ってくれてチャーハンの味ですよ、これはっ!!色もインドネシア特有の赤いものじゃなく、なんだか懐かしい土曜のお昼ご飯、「生活笑百科」を見ながら食べたチャーハンの味でござぁす。

バグースって言ってもいいんじゃねぇの!?

と思ったりして。

すぐ妥協してからに・・・。

デポットバリバグース(DEPOT BALI BAGUS)
住所 : Jalan Kediri 58X Tuban
電話番号 : 62-361-765406
営業時間 : 11時から22時まで
場所・アクセス方法 : 空港近くの馬の銅像のある通りに入り、最初の信号機を左折します。アストンイン、ミー88なんかを過ぎ、逸品入魂を過ぎ10m程行った右側。隣りにベッド屋さんがあります。
クタ方面のホテル(例えば、サンティカビーチ)からは車で約10分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月21日 : 1円 = 95.75ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

不完全燃焼、アジアビーチゲームっ・・・。

日曜に公約通り(?)、プンチャックシラットを見に行って来ましたよ!!

土曜の夜は、ガルーダウィシュヌクンチャナ公園(GWK)で、開会セレモニーがおこなわれていたようで、花火なんかもどどーんと上がっていました。

この写真は、花火を見に行ったら既に終わっていた写真です・・・。
AGB-Bali-001.jpg
最初、花火の音を聞いて雷だと思ってたんですよぉ。のほほーんと「きよしとこの夜」見てる場合じゃなかったですよ、急いで見に行けばよかったです。

なんか嫌な予感です。

んで次の日、お昼にブノア岬に行ってきました。

目指すは、プンチャックシラットとその他の競技。

しかし、まぁ案内が少ないっ…。

一応、「プンチャックシラット会場まで4キロ」とかいう看板は出てるんですが、それらしき場所に着いても「プンチャックシラット会場」とかいう看板は皆無です。

ブノア岬に点在するマリンスポーツ屋は普通に営業してるし・・・。ホンマにアジアビーチゲーム(略して、ABG)がおこなわれているのか不安です。

もしかしたら、昨日の花火で全予算を使ってしまい、急遽中止になったんじゃあねぇの?ってなことまで考えちゃいましたよ、私ったら。

結局、プンチャックシラットはBMRというダイビング会社の隣りで開催されていることが判明しました。

行ったけんども、終わってましたよぉおおおお!!

ですがバリ島のヴィラ経営者同様に、転んでもタダでは起きない私。

ほいじゃあブノア岬でおこなわれている、ビーチポロもしくはビーチバスケットボールを見てやろうと思い、中国寺院方面へ行きました。

しかしですね、漁師町が広がるばかりでそれらしき競技会場は見当たりません・・・。

その辺でぼんやりしてるおじさんに「アジアビーチゲームはどこでやってますか??」と聞くと、「かたにゃ、サヌール(サヌールって聞いたよ)」という驚愕の回答がっっっ!!

地元住民も知らないのかぇ!?

暑いし、諦めて帰りました(根性なし・・・)。

私が高校1年のときに、広島でアジア大会があったんすよ。

たくさんのインドネシア人が選手村から脱走しましたね・・・。

で、高校から授業の一環で陸上競技なんかを見に行くことができたんですよ(今思えば、サクラですわな)。そんときは会場であるビックアーチまで案内もあったし、パンフレットもあって時間もわかったし、高校の体育祭ではテーマソング「砂漠の薔薇」でマスゲームをしましたよ。

広島の公民館では、「一館一国運動」ってのをやってて、1つの公民館が1つの国を応援しようっていう企画(?)もありましてね。
うちの近所の公民館はインドネシア、もう1つの近所の公民館はモンゴルを応援してましたわ。

そんな親切心はねぇのかい!?

それとも見に来るなってことなのかい!?

私には大会運営者の自己満足的な大会じゃねーの!?と思いましたよ。

今日は厳しいわよ、私。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月20日 : 1円 = 95.75ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

プティトゥンガット地区の老舗ヴィラのご紹介!!

今日から、バリ島の各地で『第1回アジアビーチゲーム』が開催されます。

日本では報道されてますか??

NHKを見る限りでは、全く報道されてないような・・・。

こちらバリ島でも、そんなに盛り上がってないような気が・・・。どこでチケットが購入できるのかってのを知ってる人はいませんし、むしろ今日から始まるってことを知らないって人もたくさんいます。

あだあぱしっ(=何事)??

って聞く人もたくさんいます。

こんなことで大丈夫なんだろうか・・・と思いつつ、昨日たまたま空港に行ったら、青いコスチュームを着たキャンペーンガール的なおねーさんがぽつぽつといました。

じゃあ、ホンマにあるんじゃね、と安心しました。

さて今日も微妙なヴィラをご紹介します。

『トニーズヴィラ(TONY'S VILLA)』と言う陽気な感じの名前のヴィラです。

場所はスミニャックのオベロイ通りから北に進んだ、プティトゥンガット地区です。人気の「Hu'u」から更に50メートル程行った右側にあります。

私、何年か前に夜中にこのヴィラを見に行ったことがあって、そのときの印象(=暗いよぉー、狭いよぉー)が強くってどうしてもおススメする気にもご紹介する気にもならなかったんですよ。

しかし昼間に行ったら、そんなに悪くなかったっす。

まぁ、室内は暗いことは暗かったんですけど、プールまでへ続く道は木々とお花が咲き誇っており、その左右にヴィラが建ち並んでいる様子はちっちゃい村ってな感じで中々美しかったです。
Tonys-Villa-002.jpg
上の写真は敷地の奥にあるメインプールです。

うちのプチガーデンもこれくらいすごい庭にしたいもんです。無理じゃね、きっと。

こちらは1ベッドルームヴィラです。
Tonys-Villa-004.jpgTonys-Villa-003.jpg
なんだか、右のバスルームの写真、バスタブが2つあるように見えますねぇ。でも左側のは洗面台です。ややこしい写真の撮り方ですんません。

ベッドルームは萱葺き屋根のお部屋でそんなに広くはないです。余計な装飾のないシンプルなお部屋ですねぇ。

もうちょっとどうにかすりゃあいいのに・・・と思わなくもないけどねぇ。

なんとここの経営者、親族一同でこのヴィラだけでなくスパ、衣料品、家具、カーゴの仕事なんかもやってるそうです。

ヴィラ経営は趣味って感じでしょうか!?

って思いきや、隣りのスペースに新しいプール付きヴィラを建設中でございます。
Tonys-Villa-001.jpg
上の写真は6月中旬のものなので、もしかしたら今はもう完成してるかもしれません。

転んでもタダでは起きない、バリ島のヴィラ経営者です(まぁ、転んでないけどね)。

トニーズヴィラ(TONY'S VILLA)
住所 : Jalan Petitenget, Kerobokan
電話番号 : 62-361-736166
場所・アクセス方法 : オベロイ通りを北上し、Hu'uを過ぎプティトゥンガット通りへ入り、カフェタフ手前右側。デンパサール国際空港からは車で約20分。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月18日 : 1円 = 95.55ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“プティトゥンガット地区の老舗ヴィラのご紹介!!”の続きを読む】

バリ島の元祖ヴィラのご紹介!!

今日もホテルのご紹介をします。

バリ島・ヴィラブームの先駆け的なヴィラですぜ。

名前は、『ヴィララルー(VILLA LALU)』です。

自分でも古いことを自覚しているような名前です。

場所は、スミニャックのビンタンスーパーマーケットの前の道を入ったところ・・・という非常に便利な場所にも関わらず、イマイチ垢抜けないヴィラです。

最近、メインプールを改装工事したらしいのです。
Villa-Lalu-007.jpg
この写真は改装前のプールです。床の劣化が激しかったので新しくしました。スタッフの劣化も激しそうなので、それもちょっとどうにかしてほしかったです。

なぜなら・・・。

私が見学に行ったとき、近所に住むおばちゃんがロビーのとこの床に座って子どもにご飯を食べさせてました・・・。それを注意するでもなく、ぼはーっと見つめるスタッフたち。

一応、お客さんは安くない料金を払って数多くあるヴィラの中からここを選び、期待を持ってやって来るんじゃけぇ、そんなんじゃあいかんよ・・・と思いましてね。

私はここに泊まるお客さんじゃないけど、日頃から気を付けないといけんですよ。

と偉そうに言っちゃいましたが、さぁお部屋はどうなんでしょうか!?

こちらは2ベッドルームヴィラ(お部屋番号、6、7、8)というお部屋です。
Villa-Lalu-006.jpgVilla-Lalu-005.jpg
Villa-Lalu-004.jpgVilla-Lalu-003.jpg
Villa-Lalu-002.jpgVilla-Lalu-001.jpg
びっくり仰天の広さです。
なんと、リビング、お庭、ベッドルームなんかを全部含めて、243㎡だそうです。
このリビング、古いけど掃除が行き届いているようです。なんかこれはこれで落ち着いてていいんじゃねぇ!?という感じ(どんな感じじゃ)のお部屋ですねぇ。
※6、7、8のうちの2部屋を見学したので、ベッドルームの写真が3つあります。

バスルームにはバスタブはなく、シャワーのみです。それぞれのベッドルームにバスルームがあります。こんなに広いんだからバスタブを入れてほしいもんですね。

そんでもって、キッチンもあります。

ベッドルームに飾ってある絵、怖いです(写真1番下の右側)。

夜中になったら絵から出てきてリビングで踊ってるんだってさ・・・と言われると思わず信じてしまうような雰囲気の絵です。

朝起きたら手の位置が違ってたりして・・・。

まぁとにかく今にょきにょきと建設されているヴィラにはない雰囲気のヴィラですわな。

新しいヴィラにたくさん泊まって飽き飽きしていた人には逆に新鮮かもしれません。

ヴィララルー(VILLA LALU)
住所 : Jalan Pura Dalem Seminyak
電話番号 : 62-361-731051
場所・アクセス方法 : スミニャックのビンタンスーパーマーケットの向かいにある道を入り、真っ直ぐ行き左折し、細い道を真っ直ぐ20m程行くとロビーがあります。
デンパサール国際空港からは車で約20分ほど。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月17日 : 1円 = 95.50ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“バリ島の元祖ヴィラのご紹介!!”の続きを読む】

レギャンの格差ホテル(?)のご紹介!!

毎日、暑いです。

食中毒に注意!!な時期到来ですな。

今日は久々に、ホテルのご紹介をします。

レギャンのパドマ(別名・ユディスティラ)通りにある、『カサパドマホテル(CASA PADMA)』でござぁす。
Casa-Padma-001.jpg
こちらは2004年12月に改装工事を終えました。
改装前は52部屋もお部屋があったのですが、改装後一部のお部屋は以前2部屋だったものを壁をぶち破り1部屋にしたので現在は29部屋しかありません。

なので、1部屋1部屋が広々としていてとても快適です。

ロビーやレストランを囲むようにしてメインプールがあり、ロビーがポッカリと浮かんでいるように見えます。
Casa-Padma-004.jpg
ここのプール、いつ行っても「きちゃなげな色をしている」という欠点がございます。

わざと水の色を緑色にしているプール(バリハイアットとか)もありますので、ここもわざとでしょうか!?でも近くで見たらゴミとか浮いててちょっと泳ぐ気にはなれませんし、実際に泳いでる人を見たことはござぁせん。

ゴミって言ってもアクアのボトルとかTAROスナックの袋が浮いてるわけじゃあござぁせんので、ご心配なく。

こちらは、ロビーとレストランの上にある全6部屋のスタンダートルームです。
Casa-Padma-003.jpgCasa-Padma-002.jpg
このタイプのお部屋は壁をぶち壊さなかったので、そこまで広くはありません。
きれい好きな大学生のワンルームマンションのようです。
室内はシンプル且つモダンな内装です。お部屋からはプールとパドマ通りが見えます。スタンダートのお部屋には、バスタブはなくシャワーのみです。
右の写真を見てもらえばわかるように、このシャワールームはかなり狭いです。

こちらはスーペリアスイートのお部屋です。
Casa-Padma-008.jpgCasa-Padma-006.jpg
Casa-Padma-007.jpgCasa-Padma-005.jpg
1階のお部屋はプールまで3歩ほどです。お部屋はリビングルーム付きです。
ベッドはクィーンサイズベッドが2台もあります。欧米人にぴったりですなぁ。

また広々としたバスルームにはもちろんバスタブがあります。このバスタブもデカイっ!!お湯を溜めてると溜まる前にお湯が冷めてしまいそうです。

広さだけならちょっとしたヴィラ級の大きさですねぇ。

しかし、スタンダートとスイートに差があり過ぎじゃんけ!!と思わず突っ込みたくなるホテルですわ。でも料金の差はそんなにないので、そこは魅力的なんですけど。

パドマ(ユディスティラ)通りはクタとレギャンの境目(と私が勝手に決めている)のムラスティ通りよりも更に1本北にある通りです。
この通りの1番ビーチ沿いには5つ星リゾート、あのっバリパドマホテルがあります。
このパドマ(ユディスティラ)通りにも各国のレストランやサーフショップやお土産物屋さんが建ち並んでいてごちゃごちゃ感がありますが、それだけ便利ってことですなぁ。
パドマ通りから北へ向かうほど、だんだんと落ち着いた雰囲気になるので、ごちゃごちゃ感が嫌な人は北を目指すと良いですよ!!

カサ・パドマホテル(CASA PADMA HOTEL)
住所 : Jl.Padma Legian Kuta
電話番号 : 62-361-753073
場所・アクセス方法 : レギャン通りから、パドマ通りに入って約50mほど行った右側。デンパサール国際空港からは車で約20分ほど。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月16日 : 1円 = 97.35ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ようこそってな写真!!

今日も目ぼしいネタがないので、問題を出します。

さぁ、ここはどこでしょう!?
Flight-001.jpg
私は毎日、ここを通ってますわ。

これはデンパサール国際空港に今まさに到着する飛行機の中から撮った写真です。

東側から降りてますね。

そうするとブノア岬やブノア港の上空を通るんで、ノボテルブノアで働いてるイケメン営業マンのソニーさんが見えるかもしれませんでぇ。

ガルーダの大阪便もこっちから降りるような・・・。それからJAL便も。

こんなに低いとこを飛んでるんだから、あんまり高くに凧揚げせんとってください。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月15日 : 1円 = 95.50ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

トゥバン地区に新しいホテルができます!!

以前、ちょこっと触れたことがあるのですが、あのっインターコンチネンタルリゾートがクタ地区にオープンすることになりました!!

私、半信半疑でしたわよ。

なんとですね、元々バリハイリゾートだったとこを買い取ったんですのよ!!なので、ビーチフロントのリゾートですよ。パトゥラ、ラマダビンタン、危うしですなぁ・・・。

名前は、『ホリディインリゾート・バルナバリ(HOLIDAY INN RESORT BARUNA BALI)』です。

ありゃ、インターコンチって付かないのかぇ??

しかもバリハイリゾートの前の名前である「ホリディイン」を使ってるし・・・。きっと色々大人の事情があるんでござぁしょうて。

大人の事情は置いといて、お部屋はこんな感じです。
Intercontinental-Kuta-001.jpg
この写真は、オーシャンビュールームでございます。
32インチのフラットTV(もちろん衛星放送受信可能)、お部屋内でインターネットアクセスも可能です。

リゾート内には、旅行デスク、ミニマート、インターネットカフェ、デパーチャーラウンジ、ビーチサイドレストランなんかがあります。

実はここ、インターコンチネンタルがマネージメントをするホテルだそうです。その辺のごちゃごちゃはよくわかりませんが、一時期に比べ人気の落ちてきたトゥバン地区、これでどどぉーんと巻き返してほしいもんですね。

オープンは、2009年です!!

ホリディインリゾート・バルナバリ(HOLIDAY INN RESORT BARUNA BALI)
住所 : Jalan Wana Segara No,33 Tuban
電話番号 : 不明
場所・アクセス方法 : 空港から、クタ方面へ。カルティカプラザ通りへ向かう道を左折します。そのまま真っ直ぐ進みビーチに突き当たった左側。
デンパサール国際空港からは車で約5分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月14日 : 1円 = 93.25ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

健全なマッサージ屋で、フットリフレクソロジー!!

日曜日に久々にマッサージに行ってきました。

行ったお店は、サンセットロードにどでーんとお店を構える、『ハウスオブディヴィット(HOUSE OF DAVID)』です。

インドネシア風に言うならば、「David = ダフィット」だすわね。

今回一緒に行った友達との共通の知人にダフィットくんという野郎がいて、その彼を思い(?)数多くあるマッサージ屋さんの中からここを選びました。

お店のお名前の「David」はここのカリスマ美容師のお名前だそうです。ちなみにDavidさんはオカマではございません。

私たちは、「フットリフレクソロジーVIPルーム」の1時間コースを選びました。

VIPルームだとこんな椅子ですのよ。
David-Spa-005.jpg
さすが「椅子が素晴らしいっ!!」と評判のお店なだけありますね!!
いつもはどのマッサージ屋に行っても、「この椅子いくら!?」と下品な質問をぶつける私も遠慮しました(ってか忘れてました・・・)。
上の写真のような形から、マッサージのときはびよーんと伸び、大人1人が寝れるくらいの長さになります。これは良い!!

マッサージの流れを大まかにご紹介すると・・・。

1. バスソルトの入ったタライに足を入れ洗う。
2. さらに石鹸でも洗う。(足が臭い人も安心です)
3. まずは左足のツボなんかを攻める。
4. そんで右足のツボも攻める。
5. 足についたクリーム&オイルを洗い落とす。
6. 肩と腰をマッサージ。
7. ど甘いジンジャーティーで喉をまったりさせる。

時間の長いコースにすると、さらに手、頭のマッサージなんかが付きます。
1時間で、ひとりRp75,000でした。(VIPルーム指定じゃない場合は若干安く、1時間Rp60,000だったような)

ここのマッサージは丁寧にツボを攻め、さらには太ももまで揉んでくれます。ちょっとびっくりですわね。男子按摩さんじゃなくって良かったです。

私の担当の女の子は、モーニング娘。に入りたての頃の福田明日香(古いっ・・・)ってな感じのまだ初々しい女の子で、こういう女の子がひざまついて私のデカイ足を洗ってるのを見ると、「変態ひひじじぃ」という言葉が浮かんできます。

さてこちら、表から見た感じではヘアーサロン&マッサージのこじんまりしたお店なのですが、実は設備の整ったちゃんとしたスパなんですよ。

驚いたのが、このマッサージルームの種類の多さ!!
David-Spa-002.jpgDavid-Spa-001.jpgDavid-Spa-003.jpg
左から、1人用、2人用、3人用です。
3人用ってのは始めてみましたよ。フラワーバスのときとかどんな阿鼻叫喚ぶりになるのか非常に気になります。

他にもサウナジャグジー、お飲み物や食事の取れるスペースもあって、中々あなどれんですよ。
しかも近くにある人気店「BARUNAシーフード」からのデリバリーなんかも可能です。

そんなマッサージルームには、こんな注意書きが・・・。
David-Spa-004.jpg
ほぉー、そういうマッサージ屋さんではござぁせんでってことを露骨にアピールしています。

ハウスオブディヴィット(HOUSE OF DAVID)
住所 : Jalan Boulevard Sunset Road Blok8A, Pertokoan Sunset Indah II
電話番号 : 62-361-767632
営業時間 : 10時から22時まで
場所・アクセス方法 : スミニャック方面からお越しの場合は、サンセットロードを進み、カルフールを過ぎて100m程行った左側。
ヌサドゥア、空港方面からお越しの場合は、一旦SUSHI TEI手前まで行ってUターンしないといけません。
スミニャック地区のホテル(例えば、ジ・アヒムサ)からは車で約15分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月13日 : 1円 = 98.40ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 【“健全なマッサージ屋で、フットリフレクソロジー!!”の続きを読む】

これ、なーんだ!?

これ、なんじゃあ思います!?
Wrg-minami-002.jpg
お好み焼き(広島風)の皮!?
見ようによっては新種のデザートのようにも見えます。

周りに置いてあるタレがヒントになるやも・・・。

ちょいとわかりにくいので半分にしてみました。
Wrg-minami-001.jpg
わかりました!?

切ると懐かしのウーパールーパーに見えました。

これはですね、餃子なんですよ!!

ワタクシ、実は餃子大好き人間でして。
小学生の頃に夕飯の餃子を36個食べたという我が家最高記録(もう誰も破れないでしょう)を持っております。こだわりのないグダグダの料理しか作れない私も餃子だけはこだわりを持ってて道場六三郎並みの集中力です。「美味しゅうございます」と言ってもらえるかどうかはわかりませんが・・・。

この珍しい形の餃子を食べることのできるお店は、トゥバンのバイパス沿いにある、「ワルン・南(WARUNG MINAMI)」というお店です。

日本人オーナーのいる、テーブル2つに座敷テーブル2つのこじんまりとしたお店です。

ここはラーメンが有名なお店で、ラーメンは何年か前に大食いチャンピオン大会がバリ島でおこなわれた際の決勝のメニューに選ばれた一品なんざます。ギャル曽根さんは決勝に進めなかったのですが、店内にはギャル曽根さんの写真が飾ってあります。

そんなワルン南の新しいイチオシメニューがこの野菜餃子です。

ここの餃子は前々から気になっていて、隣りのテーブルにいた知り合いの人が食べていたのを、異様にジロジロ見ていたら、「あっ、食べる!?」と言われてしまったという恥ずかしい過去があります。

念願叶って食べましたわよ。

私が写真を撮りすぎて若干冷めてしまったのが少し残念・・・。

ここの餃子は細かく刻んだ野菜がたくさん入っています。そのせいか若干具が柔らかいです。皮は厚めのモチモチしたものです。この皮は手作りでしょうかね!?

私は中より皮メイン派なので(比率は皮7、具3!?)、この皮はいいかも・・・と思ったのですが、中のニラなんかが外からもうっすら見えて、「いやん、スケスケじゃん!!」ってな餃子がお好きな人には皮が自己主張し過ぎ・・・と感じてしまうかもしれません。

次はアツアツのうちに食べたいと思います!!

鳥の巣みたいな皮(?)はもちろんパリパリです。

こちらは一皿に餃子5個です。もう私も餃子だけを36個食べる勇気と、それだけの強靭な胃袋を持ってませんわ。

ここでは、コーヒーアラックを飲むことができますよ!!

ワルン南(WARUNG MINAMI)
住所 : Jalan By Pass Ngurah Rai Tuban
電話番号 : 不明
営業時間 : 夕方から
場所・アクセス方法 : ヌサドゥア、空港方面からバイパスを北上。プラザバリを過ぎた最初の集合店舗に入ります。驚異の24時間営業のチケット会社の隣りです。
ジンバラン地区のホテル(例えば、インターコンチネンタル)からは車で約15分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月10日 : 1円 = 94.85ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

謎の日本語…。

先日、みず○さんという方と○みずさんという方からの予約があったんです。

予約のときに、スタッフが「みじゅ○」とか「○みじゅ」て言ってたのを聞いて、ここぞとばかりに、「みじゅじゃねーぞ、みずじゃ、みずっ!!」と言って、日頃インドネシア語の発音で笑われたり、「L」と「R」のことでネチネチと言われている恨みをはらした、ちっちゃい女です。

みずの付くお名前の方からのご予約を引き続き受け付けております。

さぁ、今日もネタがないので皆さんにクイズを出します。

ここはどこでしょうか!?
08-Oct-image-001.jpg
今日は中々高度な問題です。

写真を撮った私も既に忘れてしまいました。

ここは、サンセットロードのとある交差点です。
スミニャック方面から空港方面に戻る途中で、右に曲がるとクタギャレリア、左に曲がるとイマンボンジョール通りに出ます。

この日はすごく渋滞していて、中々前に進まなかったんです。

さて注目していただきたいのは、前に止まってる車の後ろのガラスの赤いステッカーのとこに書いてある文字です。

写真が小さくて見えにくくてすんません。

そこには、『モミマメヤ SPORT』とあるんです。

モミマメヤとは一体なんなのか!?それが気になってわざわざ写真を撮ったことをいまさらながら思い出しました。

揉み豆屋!?なんだか和菓子屋さんのようですが、「スポーツ」と書いてあるので、食品関係のお店ではないようです。

Bナンバーの車なので、もしかしたらモミマメヤはジャカルタを中心に流行ってるものなのかもしれません。

モミマメヤをご存知の方、是非ご一報ください。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月8日 : 1円 = 94.65ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

第1回、アジアビーチゲーム大会が開催されます!!

もうすぐバリ島で、『第1回 アジアビーチゲーム大会』が開かれます。

雨季になろうかって言うのにね。

期間は、2008年10月18日から10月26日までです。

これは2年に1度行なわれるスポーツ大会で、栄えある第1回目の会場としてバリ島が選ばれたのです!!ちなみに2回目は2010年にオマーンにて開催されます。

私、結構いい加減な大会だと思っていたのですが、アジアオリンピック評議会 (OCA) によって、2年に1度開催されるスポーツ競技大会なんですのよ。

ビーチでできるスポーツって言いますと、ビーチバレーしか知らなかったのですが、下記のようにたくさんの種目が行なわれますよ!!

◇クタビーチ会場◇
・ボディビル
・ドラゴンボート
・サーフィン

◇ヌサドゥア、ブノア岬会場◇
・ビーチカバディ
・ビーチプンチャシラット
・ビーチレスリング
・ジェットスキー
・パラグライダー
・ウッドボール
・ビーチバスケットボール
・ビーチウォーターポロ

◇サヌールビーチ会場◇
・ビーチハンドボール
・ビーチサッカー
・ビーチセパタクロー
・ビーチバレーボール
・遠泳
・トライアスロン

◇スランガン島会場◇
・セーリング
・ウィンドサーフィン

気になるものは、ビーチプンチャックシラットですわな。

プンチャックシラットってのはですね、インドネシアの武術です。私、1度ジャカルタで見たことがあるのですが、中々かっこよかったですよ。
(でも、なんとなく特撮ヒーローもんのわざとらしい投げ方みたいじゃのーと若干思ったんですけんどね・・・)

プンチャックシラットは、格闘技として闘うタイプのもの、護身術的なもの、ゆるーく踊りながらシラットの型を演じるものなどがあります。

道具は使わず、素手、素足でおこなうのでどこでも気軽にできるんですなぁ。(いや、でも突然道の真ん中でやられると困りますが・・・)

私の前の会社の先輩はオフィスでもよくやってました。(邪魔くさかったっす)

ちょっと気になるので、プンチャックシラットは頑張って暑い中、見に行きたいと思います。

開催地は、ブノア岬で、開催日は10月18、19、20、22日の4日間です。

あっ、これはプンチャックシラットではございません。なんとなくのイメージです。
Beach-Games-Image-001.jpg
よだれが出てますが、お腹空いたんでしょうかね??

公式サイトはコチラです。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月7日 : 1円 = 93.70ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

演歌っぽいバリ島!?

さぁ、ここはどこでしょうか!?
Ombak-image-001.jpg
すごいです。

波の谷間に 命の花が ふたつ並んで 咲いている♪
兄弟船は 親父のかたみ 型は古いが しけにはつよい♪
おれと兄貴はヨぉー 夢の揺り籠さ♪

と最近顔がむくんできた鳥羽一郎氏に崖のとこで歌ってほしいですわ。

ここはですね、なんとタナロット寺院です。

いっつもお寺と蛇ばかり見ていたので、ちょっとこちらに注目してみました。

ここでサーフィンしてぇ!!という方も多いでしょうが、下は岩だらけで危ないらしいです。

タナロット寺院(PURA TANAH LOT)
拝観料 : Rp6,000/お一人様
場所・アクセス方法 : バリ島東部タバナン県の南東部です。クタ地区のホテル(例えば、サンティカビーチホテル)からは車で約1時間程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月6日 : 1円 = 90.50ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

インドネシアの2009年の祝日を発表!!

今日はですね、来年のインドネシアの国民の祝日をお知らせします!!

◇2009年、インドネシアの国民の祝日◇

1月1日(木) : 新年(Tahun Baru Masehi 2009)
1月26日(月) : イムレック(中国暦新年)-旧正月(Tahun Baru Imlek 2560)

3月9日(月) : ムハンマド聖誕祭
3月26日(木) : ニュピ、サカ暦新年(Hari Raya Nyepi Tahun Baru Saka 1931)

4月10日(金) : 聖金曜日

5月9日(土) : ワイサック、仏教大祭(Hari Raya Waisak)
5月21日(木) : キリスト昇天祭

7月20日(月) : ムハンマド昇天祭

8月17日(月) : インドネシア独立記念日

9月21、22日(月、火) : イドゥルフィトゥリ、断食明けの大祭

11月27日(金) : イスラム教の犠牲祭(Hari Raya Idul Adha 1430 H)

12月18日(金) : イスラム歴の新年(Tahun Baru Islam 1431 Hijriyah)
12月25日(金) : クリスマス(Hari Raya Natal)

Hari-Raya-2009-Image.jpg
来年のバリ島旅行を計画中の皆さん!!この日前後に注意!!

まず、1月26日(月)のイムレック!!
この時期は中国、台湾、香港、シンガポールからのお客さんがどーんと増えます。ホテルは、「ここはどこだ?中国かい!?」ってな錯覚に陥るかも。メラミンに注意!!

そんで、大きな影響を及ぼすのが3月26日(木)のニュピ!!
この日は、観光客と言えども一切の外出を禁じられます。前日25日の夜から翌27日の朝までホテルに強制引きこもりです。

それから、こちらはバリ島ではなくジョグジャ旅行に行きたい方に要注意!!
それは5月9日(土)のワイサックです。インドネシア全土の仏教徒がボロブドゥール寺院に集結します。なのでジョグジャのホテルはどこも満室になってしまいます。

そして、9月21日、22日(月、火)のイドゥルフィトゥリ!!
クタ、レギャンのみならず、日本人観光客にも人気のウルワツ寺院のケチャダンス、タナロット寺院なんかも超混雑してしまいます。もしかしたら日本の祝日とも重なるのかなぁ!?
この時期は旅行を避けるか、シンガラジャ、チャンディダサなどの秘境(?)にご宿泊されることをおススメします。

皆さん、早めに旅行の手配を始めてくださいねぇー!!

※写真はジャワ島の農村の様子です。おばちゃんのお尻、中々いい形してまっせぇー!!

◇今日のルピアレート◇

2008年10月4日 : 1円 = 86ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

伝統的な西ジャワ料理のご紹介!!

今日もですね、西ジャワ料理をご紹介します。

西ジャワ料理がなんだかここ最近私の中でブームです。西ジャワ料理は見た目もキレイですし、味もそんなに濃くないのが魅力じゃないでしょうか!?

今日ご紹介するのはトゥバン地区のクディリ通りにある、『パォンパスンダン(PAWON PASUNDAN)』です。

こちらは、毎日お昼も夜も関係なくインドネシア人観光客を乗せたバスやワゴン車がお店の前にびっしりと止まっていて、バリ島に来てまでスンダ料理かい!?と思わなくもないけどってなお客さんたちを運んでいます。

こんな時期(断食明けの休暇)ってことで、絶対混んでると思い予約していったのですが、意外や意外。お店が混み始めたのは大体20時くらいからでした。
その前に早めに行くと、東屋風の座敷席なんかでご飯を食べることできますぜっ!!

私が食べたのは、パケットナシオンチョン(Paket Nasi Oncom)です。
Pawon-004.jpg
ナシオンチョンという混ぜご飯を中心に、アヤムゴレン、タフ、テンペゴレン、生野菜(ララパン)、クルプッ、サンバル(チリソース)そんでイカンアシンというしょっぱい魚が程良い量で入っています。

がっ、

イカンアシンが入ってなかったっす。

しょっぱい魚くんは、なんというかパンチが効いててそんなにいっぱい食べれるもんじゃあござぁせん。高血圧とかそーいう心配も生じてきますし。そんなんをちゃんと分かっているこちらのお店では、2センチ四方のちっちゃいのがポツンと入っているだけなんですよ。

だから、見落としたんじゃないの!?と思いでしょうが、見落とすことはあるけれど、あのしょっぱさを舌が感知できんはずがないです。もし食べたのに気が付かないんだったら、私の舌はイカれていますわ。

そんな悲劇もあったのですが、私、ナシオンチョンという一品を初めて食べましたわ。

友だちが言うには、オンチョン自体はテンペを腐らせたもの・・・ということですが。

多分、それをご飯と混ぜてるんだと思います。最初に見たときに「ココナッツ系かしら!?」と若干おののいたのですが、クセもなく美味しかったです。

友だちの食べてたパケットティンブルコンプリッ(Paket Timbel Komplit)です。
Pawon-003.jpg
友だちは、アヤムではなくサピ(牛肉)を選んでました。
ここに、私のものと同様にタフ、テンペゴレン、ララパンという生野菜、サンバル、イカンアシン、そしてサユールアサムというすっぱいスープがどどんと真ん中に鎮座しています。

写真、奥の緑の葉っぱで包まれた筒状のものの中にナシティンブルが入っています。これは、バナナの葉っぱに包まれた蒸しご飯です。

そんでこれは私が大好きな一品!!
Pawon-002.jpgPawon-001.jpg
ペペスタフでござぁす!!
バナナの葉っぱにタフを入れ、蒸した料理です。これを私はお師匠さんの家で初めて食べたのですが、蒸し加減が絶妙な上にクマンギ(バジル)が入っていて、超美味でした。

クマンギ入りのものは師匠の家のオリジナルなので、ここのものには入っておらず、残念でした。

バリ島で、ペペスタフを食べることができるお店は、このパオンパスンダン、スレラクリンなどのスンダ料理専門のレストランです。バビグリンのお供にペペスタフってのは結構無理難題です。

間違えて、ぺぺタフって言わないようにご注意くだせぇ。

パォンパスンダン(PAWON PASUNDAN)
住所 : Jalan Kediri No,2 Tuban Kuta
電話番号 : 62-361-755833
営業時間 : 10時から23時まで(ラストオーダー、22時30分)
場所・アクセス方法 : 空港からラヤトゥバン通りに入り、最初の信号を左折し10m程行った右側。信号曲がってから意外と近いんで見落とさないようにご注意ください!!
クタ地区のホテル(例えば、サンティカビーチ)からは車で約10分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月3日 : 1円 = 86ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

日本人にも愛される味かも(?)、インドネシア風ラーメン!!

今日は私が2週間に1度は必ず行っている美味しいラーメン屋さんをご紹介します。

在住者にも、旅行者にも人気の中華料理レストラン「フラマ」の隣りにある、『ミーティップトップ(MIE TIP TOP)』です。

フラマ、ミーティップトップとセンターパーキングの前にあるパレスレストランのオーナーは実は同じ人物で、ゲゲゲの鬼太郎の30年後(ちょいとお疲れ気味)ってな感じのおっちゃんです。ウエンツより、鬼太郎の実写版向きのおっちゃんです。(ウエンツの「エ」は「ェ」ですか!?)

このおっちゃんと前の会社の同僚が交際していて、そのおこぼれってなことでよくパレスレストランで「フカヒレ様」を頂いていましたの。おほほ(これがホンマのコバンザメやぁー)。

同僚は台湾に帰ったので、長らく「フカヒレ様」にお会いしてませんわ。寂しいっす。

さてそんな鬼太郎おっちゃん率いる、ミーティップトップ。

テーブルは6席、20人入ったら満員御礼というこじんまり系のお店なのですが、店内もトイレも清潔なので、居心地が良くってついつい長居しちゃいます。

私はここで、「ミー(もしくはクウェティアオ)コンビナシ」を注文します。
Mie-tip-top-001.jpg
これは具材として、塩味チャーシュー、鶏肉そぼろ、鶏肉塊、牛肉(濃い味)なんかがごっそりと入っている上に、ワンタンが2つも付いているんですよ、奥さん!!
ワンタンがこれまたジューシーで2つと言わずたくさんくださいよ・・・と言いたい一品です(だったらワンタン麺を注文しろよ)。

この超美味ワンタン入りのスープを私は麺の方に入れて食べています。(付け麺にはしませんです)
そんで、これらをかき混ぜていただきます。各具材の味がスープとからまって、美味いっ!!

物足りない人は、サンバル(チリソース)を入れて食べましょう。

ここはにぃちゃんが作ると肉が多く野菜少なめ、おばちゃんが作ると野菜が多い・・・という特徴があります。

やはりどこの国でも男子は肉が好きってことですかねぇ??

こんなに肉まみれなんだから、野菜多めを希望したいですねぇ。

さて、こちらでは3種類の麺を選択可能です。

普通の麺クウェティアオ(お米麺)、それからビーフンです。

一応、全種類制覇したのですが、ビーフンは茹で具合が足りなかったのか、またパキパキのとこがあり微妙なお味だったので2度目はないですのぉ。

クウェティアオは、お米から作られた麺で見た目はきしめんです。結構、独立独歩な性格のようで中々スープと混ざってくれないのですが、その頑なさがクウェティアオの魅力だと思います。

あまりにしょっちゅう食べに行くので、入った瞬間にウェイトレスに「コンビナシね!?」と言われてうれし恥ずかしです。
たまに、「いや、今日は他のものを食べるけぇ、メニュー見せて!!」って言ってメニューを見ても、結局コンビナシになるんですよ。三つ子の魂、百までですわな(違うか!?)。

ミーティップトップ(MIE TIP TOP)
住所 : Jalan Raya Tuban No, 52F Kuta
電話番号 : 62-361-8063388
営業時間 : 6時から22時まで
場所・アクセス方法 : ヌサドゥア方面からお越しの場合、空港のある交差点を左折します。そんで馬の銅像(パトゥンクダ)の交差点を右折し、直進。フラマの隣りです。
ジンバランのホテル(例えば、インターコンチネンタル)からは車で約15分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月2日 : 1円 = 85.15ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

インドネシア、バリ島の2008年10月の祝日&お祭り情報!!

さぁ、昨日で断食が終わりました!!
Idul-Fitri-002.jpg
断食が終わった人と出会ったら、こんな挨拶をしましょう。

Selamat Hari Raya Idul Fitri.
Minal Aidzin wal Faidzin.
Mohon maaf lahir dan batin.

意味はですね、「今までのワタクシは色々と間違いだらけの人生でした、そこはひとつお許しくださいませ、でもまぁこれに懲りずに(?)新しい年もよろしゅう」ってな感じですかねぇ!?あんま私を信用しないくださいまし。

しかも今日は、私の母の5※回目の誕生日です。断食明けと誕生日が重なってうらやましいです。だってイスラム圏の国では母の誕生日とは知らずにみんながお祝いしてますけぇねぇ。

5※歳、おめでとうございます!!

結婚の予定すらねぇ私ですが、これからも元気に温かく見守っててください。そのうち天変地異が起きアラブの大金持ちと結婚して、親孝行したいです(←こんなことばかり言ってるから、結婚できんのでは・・・)。

さて今日は、10月のインドネシアの祝日&お祭り情報をお届けします。

☆10月のインドネシアの祝日☆

1日&2日 : イドゥルフィトゥリ (IDUL FITRI)
⇒1ヶ月に及ぶ断食の終了を祝う、イスラム教徒の祝日です。

☆10月のバリ島のお祭り集中日☆

4日(土) : ハリトゥンプックルルッ(Hari Tumpek Keulut)
⇒この日は、楽器に対して特別なお供え物をささげる日です。
特にガムラン演奏の際に使われる楽器全てがその対象となります。しかし最近では、各家々やバンジャール(地域)によってガムランに対しお供え物を捧げる日がまちまちになっているため、この日だけ特別にっ!!ということでもないようです。

14日(火) : 満月
⇒満月の日には、バリヒンドゥー教徒はお寺に行きお供え物を捧げます。
特ににぎわっているお寺は、デンパサールのジャガッナタ寺院とマタハリモール・ギャレリアの近くにあるグリヤ・タナ・キラップ寺院です。

29日(水) : 新月
⇒この日も満月の日同様にたくさんの神事がバリ島各地で行なわれます。

※上の写真は、ジャカルタにあるインドネシアのみならず、東南アジアで最大のモスク(イスラムの礼拝堂)のマスジットイスティクラルにある太鼓(?)です。
こんな写真も所有してるなんて(自分で撮りましたぜ)、改めて自分の行動力に感動しました(自画自賛・・・)。

◇今日のルピアレート◇

2008年10月1日 : 1円 = 85.10ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。