バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗ホテルの無表情スタッフ、プリチェンダナリゾート!!

Puri-Cendana-008.jpg
最近、ホテルネタがございません。

と言いますのも、どこのホテルも満室の為にホテル見学に行くことができないんですのよ。きっと忙しいでしょうし。

なので、かなり前に行って、皆さんにご紹介しようと試みたものの、文章が見つからなかったホテルをご紹介します。

結構老舗のホテルですわよ。

お名前は、プリチェンダナ(PURI CENDANA)といいます。

ロビーには、毛むくじゃらのそんなにキレイじゃない犬と、ホテル勤務なのに愛想笑いの一切ない能面のようなおばちゃんがいます。

このおばちゃん、ホンマに顔が固まったかのように一切笑わないんです。ホテル見学を終えて、「どーも、お邪魔しましたっ!!」って言ったときも、無表情のまんま「うむ、ご苦労じゃった・・・」ってな感じで。

そんでまた別の日に、お客さんに会うためにこちらのホテルに行ったんですよ。そうしたら能面おばちゃんがおりまして、「パギぃー、イブぅー!!(←おはよう、おばちゃんの意)」と元気よく言ったのに、またもや無表情のまま、「ぱぎ・・・」と。

オイラが宿泊者じゃないけんかなぁー。

と思い、お客さんが来るのを待ってたんですが、お客さんと話すときも無表情のまま。

どぉぉぉぉぉぉにかして、このおばちゃんを笑うとこが見たいっ!!

なぜか火がついてしまいましてね、私ったら。

なので、じぃぃぃぃぃぃっと見つめてみたんです、だってもしかしたら「思い出し笑い」ってヤツをするかもしれんのでね。ちなみに私はすげぇ思い出しするんで、このおばちゃんももしかしたらそーいう性癖があるかもしれん!?と睨んだんです。

でもねぇ、全くない。表情ひとつ崩さんのです。

かっこいい欧米のにぃちゃんが、「Good Morning!!」と爽やかに言っても、無表情のまま「もーにん・・・」だけ。私だったら我慢ならん!!(何がじゃ・・・)

もしかしたら「EMPAT MATA」と言った、インドネシアのお下劣系お笑い番組を見ても笑わないかもしれません。

笑顔をどこに置いてきたんだい・・・!?僕が取り戻しに行っちゃるでぇー!!

と私が色男だったら、そう口説くかもしれません。

ウブド辺りの高級ヴィラのにやけ笑顔のフロントスタッフ男子に、このおばちゃんの潔さ(?)を見せてやりたいっ!!と思ったほどです。

最後にウブド辺りのスタッフばりのにやけ笑顔で話しかけてみました。

するとおばちゃん、クールに返す!!

でも最後に少し口の端だけ歪んでいたので、あれがおばちゃんなりの笑顔でしょうかね!?

おばちゃんの笑顔(らしきもの)を見て、なぜか勝利を感じました。

で、お部屋はこんな感じです。
Puri-Cendana-007.jpgPuri-Cendana-006.jpgPuri-Cendana-005.jpg
こちらはドゥプレックススイートというお部屋です。
中々、可愛らしいお部屋ですね。
建物の2階にあって、2階部分にはリビング、そしてバスルーム、そして小さい頃「小公女セーラ」を見て以来憧れだった屋根裏部屋ちっくな場所にベッドルームがあります。

そしてこちらは、スーペリアスターというお部屋です。
Puri-Cendana-004.jpgPuri-Cendana-003.jpgPuri-Cendana-002.jpg
青を基調としたお部屋ってのもバリ島では中々珍しいですね!!
ドゥプレックススイートより値段は安いけど、なんだか広々してました。

そんでこちらはメインプールです。
Puri-Cendana-001.jpg
さすが老舗ってだけあって、お庭に年季を感じます。

プールの隣りには、宿泊客以外のお客さんもたくさん入っていつも賑やかな「チンチンレストラン」があります。「まぁ、卑猥な・・・」と思った方、「チンチン=(インドネシア語の)指輪」という意味がござぁす。
なので私もあえて、「チ○チンレストラン」と明記しなかった・・・というわけですな。

そんでこちらが笑わないおばちゃんの写真です。
Puri-Cendana-009.jpg
ちっちゃくってよく見えないけど、やっぱここでも笑ってません。

プリチェンダナリゾート(PURI CENDANA RESORT)
住所 : Jalan Camplung Tanduk (Abimanyu) Seminyak
電話番号 : 62-361-732947
場所・アクセス方法 : スミニャックの夜遊びスポットアビマンユ通りをビーチ方面に行き、コンティキリゾートの右側。
デンパサール国際空港からは車で約20分程。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

カテゴリー

・スーペリアルーム : 9部屋
・スーペリアスター : 3部屋
・ドゥプレックススイート : 12部屋
・ドゥプレックススター : 2部屋

お部屋内設備

・ミニバー
・バスタブ
・テレビ
・エアコン
・コーヒー紅茶メーカー

ホテル内施設&サービス

・メインプール
・チンチンレストラン
・プールバー
・ランドリーサービス
・ベビーシッター
・ルームサービス
・マッサージサービス
・ビジネスセンター
・安全金庫(フロント)
・ドクター(オンコール)
スポンサーサイト

コメント

sayaさん、毎度コメントありがとうございます。

同じ世代ですけん、小公子セディを西田ひかるがミュージカルで演じたっていうネタも通じるかもしれませんがいかがです??
ちなみに私の友達は、セーラのエンディングテーマを何十年経った今も歌えます。

三つ子の魂、100まで。

おばちゃん、私もそう思います。
結構いじりがいのあるおばちゃんでした。

  • 2008/08/08(金) 16:16:14 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

こんばんは!
ハウス名作劇場!懐かしー!!今あの悲しいテーマソングが頭をぐるぐるしてます。。

部屋の名前が”スター”なんてかわいらしいですね。きっとおばちゃんは、極度の恥ずかしがり屋かと。。。

  • 2008/08/07(木) 23:26:57 |
  • URL |
  • saya #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/117-167505b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。