バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヌールのヴィラに宿泊中!! ヴィラ・クブ・サヌール

Kubu Villa 007
現在、ぐだぐだの我が家を離れサヌールの素敵なヴィラに滞在しています。

妹とふたりで、ものすごく広い3ベッドルームヴィラにいます。。。

てっきり1部屋だけで残りの2部屋は鍵をしてるのかと思いきや、全室利用可能になっていました。
でもまぁ、1部屋しか使いませんけどね・・・。
大きいダブルベッドに女2人、抱き合って寝ております。

このヴィラの名前は、『ヴィラ・クブ・サヌール』と言います。

エナダイブやSOBEKというアドベンチャー会社の事務所のある通りの奥にあり、なかなか庶民的な場所にあります。

広大な土地に、2ベッドルームが4棟、3ベッドルームが1棟、4ベッドルームが1棟建っています。
敷地内は緑と南国の花々があふれています。

私たちが泊まっている3ベッドルームの紹介をします。
Kubu Villa 006
Kubu Villa 005
Kubu Villa 004

Kubu Villa 001
Kubu Villa 002
Kubu Villa 003
建物に入ってすぐに、かなり充実のキッチンがあります。この周辺にはレストランがあまり(いや、全然)ないので、長期滞在のお客様は食材を買って自分で料理をする人が多いそうです。

そしてダイニング。
3ベッドなのに4つしか椅子がありません。
と思ってゲストルームを見てみるとシングルベッド1つの部屋がありました。
「3ベッドルーム=6人」という単純な公式は当てはまりませんです。3ベッドにわざと4人とかで泊まるの余裕っぽくっていいですのぉぉぉ。

写真の左下が私が今、お世話になっている巨大なベッドルームです。

バスルームも広いです。私が昔住んでいた寮の部屋はこのバスルームにすっぽり入ってしまうでしょうに・・・。
シャンプーがヴィラオリジナルではなく、日本でもおなじみのハーバルエッセンスだったのがなんとなくうれしかったです。
そのほか、石鹸(泡立ち悪い)があります。
歯ブラシ、歯磨き粉の類はないので、近くで購入してください。でも近くにはコンビニなどはなかったです。

問題なのは、シャワーブースの水が飛び出てくる穴がうまってたりつながってたりしていて、1つの穴からどびゃーと出てきて、やたらと激しく痛い点です。
滝に打たれる修行僧もここまで痛くはないでしょうに・・・。

しかしバスタブにもシャワーはありました。
こちらは固定式ではないので、使いやすいです。

それから妹と私の共通意見で、「バスタブのふち(??)の幅が広すぎて、またぐとき(バスタブに入るとき)に股が裂けそう・・・」という切実な意見がありましたが、これはふたりで「足が短いからじゃね・・・」という結論でまとまりました。

あと小さいタオルがないのが難点ですかのぉ。

でもバスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、安全金庫などは完備されています。

本当に久々のヴィラライフ。

見学するだけなのと、実際に泊まってみるのではやっぱり全然違います。

今後、ヴィラを見学する際はどんなとこを見たらいいのか・・・という勉強になりました。

今晩は仕事を忘れ、ただぼはぁーっとしようと思います(昨日もだいぶ、ぼはぁーだったけど・・・)

ヴィラ・クブ・サヌール(VILLA KUBU SANUR)
住所 : Jl. Tirta Ening, Sanur
電話番号 : 62-361-289761
場所・アクセス方法 : バイパスサヌールをクタ方面から行くと、左側にSOBEK社とERツアーの看板が見えます。そこを左折し、SOBEK社の事務所を左折、30メートルほど進み、右折し道なりに進んで行き右側。
22時を過ぎるとスタッフは帰りますが、警備員さんが24時間体制でスタンバイしています。
デンパサール国際空港からは車で約30分ほど。

↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/14-52cd2729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。