バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も泉が湧き出る、ティルタエンプル寺院

キンタマーニ高原とセットで行く観光地と言えば、タンパクシリンにある『ティルタエンプル寺院(TIRTA EMPUL)』ですわな。

こちらはですね、聖なる泉が湧き出てくるお寺として非常に有名です。

伝説によりますと、泉が発見されたのは962年。
日本は平安時代でございますわね。摂関政治、藤原家の全盛期でござぁす。もうちょっとしたら清少納言が枕草子でもいっちょ書いちゃるか・・・という時代です。

魔王マヤダナウと闘ったインドラという神様が放った矢の刺さった場所から、不老不死の水が湧き出したのか始まりといわれています。

マヤダナウさん。

ダナウは湖という意味なので、やはり水に関係した魔王なんでしょうか。

寺院内の大きな池では、今でも聖なる水がこんこんと沸き出ているのを見ることができます。
Tirta-Empul-001.jpg
すごいキレイですねぇ。
こんな神聖な場所には、アクアのボトルやTAROスナックの袋なんてもんがポイ捨てされてませんぜ、当たり前ですが。

そんで寺院の外側には、この水を引いた沐浴場があり、バリヒンドゥー教徒が連日訪れ、水浴びをしています。
以前はすっぽんぽんで水浴びしていたのですが、観光客が水浴び中の人々を無遠慮に写真におさめたので一時期は利用する人がおらず無人になっていたそうです。

今は、服を着たまま水浴びをしています。
Tirta-Empul-002.jpgTirta-Empul-004.jpg
バリ人はこの泉には不思議な力が宿っており、万病に効く水と考えられています。

ちょっと艶っぽいですぜ、うひひ・・・。
Tirta-Empul-003.jpg
ほら、こーいうのを撮る輩がいるから無人になったんですぜ。
ここでの写真撮影は出来る限り控えた方がいいかもしれません。(お前が言うなっ!!という感じですが)

また寺院の丘の上には、スカルノ大統領が建てた別荘があります。
こないだ新聞に、「売ります!!」みたいなことが書いてあったのですが、「なんか怖い」、「なんか出そう」ってことで中々買い取り手がいないそうです。

バリ島全土から人々がお祈りに来るってだけあって、お供え物の数もすごいです。お供えし終わった古いチャナンがわさわさ転がっていて、せっかくのキレイなお寺が台無しです。

いっつも思うんですが、掃除しんさいや!!

ティルタエンプル(TIRTA EMPUL)
住所 : Tampaksiring, Gianyar
入場料 : お一人様、Rp6,000
場所・アクセス方法 : ギャニャール県をマス村、ゴアガジャ方面へ行き、ぺジェン村を過ぎ北上しキンタマーニへ向かう道の途中にあります。
南部のホテル(例えば、バリパドマ)からは車で大体1時間30分程。

◇今日のルピアレート◇

2008年9月24日 : 1円 = 87.90ルピア

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

コメント

manisさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

祟りですかぁ??私も実は、不浄な身体でお寺内に入ったことがあるんですよ。(ホンマはダメですぞー)
そうしたら、次の日から熱出ましたわ!!
ここは異なる宗教の人とか、そんなんを寄せ付けんすんごいパワーのあるお寺ですね!!

まぁでも5月は涼しいですし、あそこは山間部なんで風邪ひいたって考えるのが科学の子なんでしょうが…。

  • 2008/09/26(金) 10:32:11 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

はじめまして

ガチョンさん、はじめまして。
早速ですが、今年5月にバリ人の友人家族とともにここで水浴びしました。
中は凄く込んでまして、
全ての流水を頭に掛け終わるのに、30分位かかりましたが、水がとても冷たく、ガタガタ震えながらでした。
それぞれの水に意味がある(解説のパンフレットがありました)様で、その内の1本は「お金が貯まる」みたいなのがあり、友人は一通り終えてから、そこだけもう一度浴びに行ってました。
しかし、その夜、御利益どころか熱を出してしまい、翌日まで寝込んでしまいました。
半信半疑がいけなかったのでしょうか。
長々とすいませんでした。
また11月にバリに行きます。

  • 2008/09/26(金) 01:11:57 |
  • URL |
  • manis #LrXufzeI
  • [ 編集]

usisiさん、毎度コメントありがとうございます。

中まで入れない諸事情、なるほど、はい。
中は、泉とリンガとかがあるのですが、まぁチャナンの残骸がきちゃない!!
ちょっとがっかりでした。

ありゃusisiさん、お疲れのようですね。
是非、ティルタエンプルでバタフライしてみてください!!

  • 2008/09/25(木) 10:31:17 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

こんばんは
1回だけ行ったことがありますが
中まで入れない諸事情により、泉の周りでボンヤリしてました。
なんか最近嫌な事続きな毎日。
心も腹もどす黒く汚れているワタクシは、
ティルタエンプルで潜水したい気分です。

  • 2008/09/24(水) 20:20:54 |
  • URL |
  • usisi #-
  • [ 編集]

レガーニャさん、毎度コメントありがとうございます。

私もそー、思ったんですよ!!
前はなんか他の宗教の人は入っちゃいけないような、気軽に写真を撮っちゃいけないような雰囲気でしたよね!?

どうしちゃったんだろ!?

  • 2008/09/24(水) 18:16:41 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

ここも以前行った事があります。

以前は神聖な感じでしたが写真を見ると
混浴OKの温泉ランドみたいになって
しまってますね。^^;

  • 2008/09/24(水) 17:30:40 |
  • URL |
  • レガーニャ #PTRa1D3I
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/149-216f0c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。