バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大停電の夜に・・・、ニュピを想う。

Nyepi-001.jpg
久々に風邪をひいてしまいました。

2006年の10月17日以来の風邪です。

そんなに風邪をひかない強靭な肉体が自慢だったのに、残念無念です。

病院に行って、「治る注射をブスッとしてください」とお願いしたものの、「鼻風邪だけで注射はできん!!」と先生に怒られてしまいました・・・。

そんな中、昨日は夜22時くらいから、朝まで停電でした。

念願の岩井俊二監督の「リリィシュシュのすべて」を見てたのに、いいとこで停電になってしまって、なんだかやり切れない思いが燻ぶっています。

懐中電灯があったので、それを使ってなんとか停電を凌いでいたのですが、そのときフト年に1度のアノ日が近いことを思い出してしまいました・・・。

アノ日とは・・・。

そう、バリ島サカ暦の新年ニュピです。

今年は3月7日(金)です。

ニュピの日には停電でもないのに、バリ島では火や電灯を一切使ってはいけません。

この日は、本当はバリヒンドゥー教徒が断食と瞑想に専念する精神修養の日なので、レストランやお店の営業は禁止、私たち外国人にも様々な制約が課せられます。

私は妄想に専念します。

毎年、ニュピの翌日の新聞などには、「外国人サーファーが海に行こうとしたとこを逮捕された」や「散歩に出かけた観光客に厳重注意!!」などという記事が掲載されています。

バリ州政府は、ニュピが円滑に進み、外国人に対しても理解をしてもらうために、以下の内容の通達を出しました。

この時期、バリ島へご旅行予定の皆さん、是非参考にしてください。

①3月7日(金)の未明午前0時頃から、翌8日(土)の午前6時までの間、外出、移動、車両の使用、火と電灯の使用、及び静寂を妨げる行為を禁止します。

②バリ島のデンパサール国際空港においては、国内線、国際線ともにトランジット便及び、緊急着陸便を除き、全ての離発着を禁止されます(乗客の乗降は一切認められず、トランジットの乗客及び航空機のみが空港の使用を許可されます)。

③バリ島に出入りする船舶に対する全ての海運サービスの提供を禁止し、各港を閉鎖します。

以上のように、ニュピの間の行動制限は私たち外国人を含むバリ島内の全ての人々に適用され、警察、医療機関、消防等の治安及び人名に関わる、特殊かつ緊急を要するケースを除き、バリ島内での野外活動が禁止されます。

つらいですのぉー。

なもんで、在住外国人はこの期間、ホテルに宿泊する人が多いです。

ホテルなどでは電気を点けることは許されますけんど、「最小限ね!!」という決まり付きなので、お庭やロビーの電気は消されてる場合が多いです。
この傾向は小さいホテル、値段の安いホテルに行くほど強くなります。

でも中には「家で過ごそうじゃないか!!」という人もいて、そういう人はニュピ前に窓ガラスなどに紙を貼り灯りが漏れないよう気を付け、前の日にインスタント食品を山ほど購入し、備えています。

毎年私はこの何もできない、時間の無駄、ひとりで妄想、その後鬱状態というニュピが嫌なので、毎年この時期に合わせて日本に帰っていたのですが、今年はそーもいかないので、ホテルに宿泊します。

現在、ホテルを探し中です。

PS2とDVDは持って行かないと!!(んじゃあ、家と一緒やんけ!!)

あっ、でもホテルは探検できますけん!!

↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

コメント

みーごれんさん、毎度コメントありがとうございます。
そーです、あれは一生に1回経験すれば十分でござぁす。よぉく考えたら不思議なことですよね??島全体が催眠術にかかってるとしか思えません。
風邪はだいぶ良くなり、あとはオカマボイスを治すのみです!!

  • 2008/02/15(金) 10:48:10 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

人生一回でいいからニョピを体験してみたいものです。風邪早く治して下さいね(>.<)y-~

  • 2008/02/15(金) 03:03:36 |
  • URL |
  • みーごれん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/36-9ffbfed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。