バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルーダインドネシアの燃油サーチャージがっ・・・!!

Boeing747-400.jpg
雨が降ったり、アホみたいに暑かったり、はっきりせん天気の続くバリ島です。

しかも気がつくと明日から4月じゃし、全く・・・(逆ギレ!?)

私には関係ないのですが、インドネシアでは今後ポルノうっふん系の取り締まりが強化され、エロDVDの鑑賞、エロ本の品評会、エロサイトを愛でる会など全てが禁止されます。

どうやってそこまで取り締まるのかは未知数なのですが、なんでもエロDVDを持ってる人も、知り合いが持ってるのを知ってるのに、通報しなかった人も罰されるそうです。
日本に帰ったら、お土産としてインドネシアの明るい未来を背負って立つ青年たちにソフトエロ本を買ってきてあげていたのですが、今後はそんな行為も罰されるらしいので気を付けないといけません。

そんな法律改正のインドネシア。

法律ではないのですが、こちらも厳しいです。。。

ガルーダインドネシア航空の燃油サーチャージがまた値上がりします。

詳細・・・。

【 2008年4月14日 発券分まで 】 
■ ガルーダ・インドネシア航空の日本発着国際線1区間 : US$102
**********************************************************

          ↓↓↓↓↓↓

【 2008年4月15日 発券分より 】 
■ ガルーダ・インドネシア航空の日本発着国際線1区間 : US$123

(3月7日国土交通省に申請し、現在政府認可待ち)

そもそも燃油サーチャージってやつぁ、なんなんだ??

燃油サーチャージ(Fuel Surcharge)とは、航空路や海路で、運賃とは別建てに徴収される料金のこと。正式には燃油特別付加運賃という。

ほぉ、なんとなく知ってたぞい、その辺は・・・。

なぜにガルーダはそがぁに高いんだい??

国際便では航空運賃は二国間の協定で定められることが一般的なため、通常燃油サーチャージ料金については通常双方の航空会社間で調整した後、政府に対して申請、認可される。

燃油サーチャージは、アジア地域ではシンガポール市場のケロシン価格を指標とし、例えば「一定の期間、1バレルあたり40ドル」など運行会社が定めた基準を下回るようなことがあれば廃止されることになっている。

燃油サーチャージ導入の背景にある燃油価格の高騰は、航空会社や海運会社の収益を相当悪化させており、例えば、2005年9月にはデルタ航空やノースウエスト航空が連邦倒産法第11章の適用を受けている。

日本においては、航空貨物については2001年、航空旅客については2005年から導入している。

航空機や船舶の燃料となる石油価格の高騰により、企業努力では運賃の範囲内でまかないきれない際に、各航空会社や海運会社が設定している。

(出典 : いつもお世話になってます、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

ほほぉー、ってこたぁガルーダはまかないきれなくなったってことでござぁすな!!

ちなみに、航空燃油価格についての情報は、米国政府のホームページ(英語)でご覧いただくことができます。
このホームページ上の表示単位は1ガロン当たり米セントのため、表示額に0.42を乗じて1バレル当たりの米ドル額に換算してみてください。
                                        
【1バレル当たりのKerosene Jet Fuel 価格】 : 【燃油サーチャージ額】
US$100を下回った場合                 US$105
US$90を下回った場合                  US$85
US$80を下回った場合                  US$70
US$70を下回った場合                  US$50
US$60を下回った場合                  US$34
US$50を下回った場合                  US$17
US$43を下回った場合                  廃止

となります。

もう既に旅行日程の決まってる方は、是非早めに航空券を発券しましょう!!
14日に発券するか、15日に発券するかで、1人当たりUS$42も違うということが発見できました。

廃止・・・ってのはまぁいまこの状況じゃあ難しいでしょうね。

ちなみに1バレルって皆さん、なんのこっちゃわかってますか??

浮気がバレル・・・!?

バレルってのは、体積を表す単位のことなんです。
一般に、製油所の生産能力や油田の規模は、1日に精製または生産できる原油の量をバレルで表しています。

1バレルは158.987295リットルなんですの。

いやぁー、勉強になります。

さて朗報です、Partenza Tourでも成田発着および名古屋発着のガルーダの航空券の予約ができるようになりました!!
なんで大阪ないんじゃい!!と怒らんとってくだせぇ。

お見積もりもしますので、是非お気軽にお問い合わせください。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

コメント

MOUSSYさん、おはようございます。
インドネシアの国内線もいくら、格安航空券が出回っても燃油が高いのでやってらんないっす・・・。
確かに$246あったら1泊良いホテルに泊まることができたり、美味しいもの食べたりできますもんねぇー。なんか悔しいっ。

  • 2008/04/01(火) 11:42:19 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

マラーム!!
そうなんですよね・・・ガックリv-12
たまんないです燃油v-222
はー出国税も上がったのにi-183
次回の燃油は$246支払う羽目になりそうですv-404沢山バリで美味しい料理食べれるのにv-363

  • 2008/03/31(月) 22:51:59 |
  • URL |
  • MOUSSY #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/59-2ad2ae6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。