バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあります、スミニャックの新しいヴィラ!!

Kayana-001.jpg
今日もスミニャックのヴィラのご紹介をします。

紹介しても紹介しても、ぼこぼことヴィラが新たにオープンしているので、正直おっつかん状態ですわ、ホンマ。

今日は2007年3月にオープンした『カヤナ(THE KAYANA)』をご紹介します。

場所は、オベロイ通りからプティトゥンガット通りに向かい、お寺を過ぎ、小高い坂を上り、道なりに進み、「カフェタフ」の隣りにあります。元インタンホテルのあった場所です、多分。

こちらのリゾートは、「The Royal Collection」というブランド名が付いています。その「The Royal Collection」ってやつぁーなんだい??と思いの方!!
これは、インドネシア全土にあるホテルチェーン、サンティカグループのブランド名のひとつなんです。サンティカの上のランクにこの「The Royal Collection」のホテルがあるんですねぇー。
アコーグループで言うと、サンティカが「ノボテル」で、カヤナが「ソフィテル」と言った感じでしょうか。

バリ島内には、現在こちらカヤナと200m程手前にある「THE SAMAYA」がこのブランドの称号が付いています。

こちらは、外から見たら狭そうなのですが、実は24棟のヴィラが並木を挟んで、奥に向かってずずーいと建っています。奥に伸びているので、少々距離もあるってことで一応バギーも用意されていますが、傾斜もないのでこの距離は歩けるでしょうに・・・。しかし、バギーの運ちゃん、飛ばしすぎでっせ・・・。狭いんだから危ないですよ、私は危うく轢かれそうになりました・・・。

お部屋のカテゴリーは、デラックスヴィラが12棟、プールヴィラが11棟、2ベッドルームヴィラが1棟あります。
プールヴィラの中には、コネクティング可能なヴィラもあるので、万が一、2ベッドルームヴィラが満室でもなんとかなりそうです。

こちらはデラックスヴィラです。
Kayana-003.jpg
Kayana-005.jpg
Kayana-004.jpg
Kayana-006.jpg
Kayana-002.jpg
Kayana-007.jpg
敷地の広さは200㎡。
ホットウォーターの出るプランジプールがあります。営業の人曰く、「お湯が出て温かくなるまで、若干時間がかかるけん、あったかくならんでぇー、わらぁー!!と、怒らんでつかぁさい」とのことでした。
南国だと言っても夜は冷えるときもありますけん、温かいプランジプールにつかり、日本酒を飲みながら星を眺めるってのもいいじゃないですかぁー!!

ここはバトラーがお茶入れたり、あれこれするスペースが敷地の脇にちょこんと備えられているので、バトラーがあたふたと準備している様子はお客さんの目に入らんようになってるんです。
だからって、突然出てきて驚かすのではなく事前に電話をしてお知らせするので、ご安心ください。

またミニバー内のお飲み物はハッテンワイン以外は無料となっています(最初に入っていたもののみ)。

そしてこちらは技に定評のある(らしい)、アーユルスパ(AYUR SPA)です。
Kayana-011.jpg
Kayana-008.jpg
アーユルスパとはサンスクリット語で、「Life」を意味するそうです。
トリートメントルームには、スチームルーム、オープンエアーのシャワー(2つ)、プライベートガゼボ、ジャグジーがあります。

自慢のメニューは1人のゲストに対し、2人のセラピストの付く、「KAYANA INDULGENCE」(180分、US$135)です。
まず最初にフラワーフットバス。そしてシトラススクラブによるボディウォッシュ、その後ジャグジーに入っていただき、ハーブティーとクッキーをお楽しみください。
そして、カヤナマッサージ、フェイシャルと二人のセラピストが、1人のお客様に至れり尽くせりのサービスをする、まさに溺愛(?)トリートメントでござぁす。

こちらは、「Dauh レストラン&ラウンジ」です。
Kayana-010.jpg
「Dauh」とはバリ語で「西」を表すんです。
なぜに西なのか?西にあるから「Dauh」なのか??しかしここは西なのか??バリ島の中から言えば西じゃけど・・・と考え出すときりがなくなります。
ここでは、ヘルシーな朝食、ランチ、ロマンティックディナーなどを味わうことができます。
また、サンドウィッチなどの軽食はヴィラ内でいただくことも可能です。

またヴィラリゾートにしては珍しく、会議室がありました。
Kayana-009.jpg
こんな素敵なヴィラでSBY(スーシーロバンバンユドヨノ)氏に会えるとは思わなかったので、ものすごく変な感じでした。(写真奥の写真の左側のおっさんがインドネシアの現大統領でござぁす)

感想・・・。

こちらのリゾート、美女スタッフが多かったです!!

案内してくれた営業の子も可愛く上品な女性でした。
何より一緒に行ったテロリストヒゲベル氏が、カヤナではよくしゃべり、営業の女の子を喜ばすため面白くないギャグをぶちかましてました。なんてわかりやすい・・・。

ご予約、お問い合わせはコチラから!!

ザ・カヤナ(THE KAYANA)
住所 : Jl. Raya Petitenget, Kerobokan Kelod, Kuta Utara
電話番号 : 62-361-8476628
場所・アクセス方法 : オベロイ通りからプティトゥンガット通りに向かい、お寺を過ぎ、小高い坂を上り道なりに進み、「カフェタフ」の隣りにあります。
デンパサール国際空港からは車で約20分ほど。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
カテゴリー(ホテル公示料金)

・デラックスヴィラ : US$300/1部屋/1泊
全12棟、ヴィラの広さ200㎡
・プールヴィラ : US$350/部屋/1泊
全11棟、ヴィラの広さ200㎡
・2ベッドルームヴィラ : US$575/部屋/1泊
全1棟、ヴィラの大きさ400㎡

お部屋内設備

・エアコン
・国際電話可能な電話
・ヘアドライヤー
・室内&屋内用スリッパ
・コーヒー紅茶メーカー
・WI-FI(無線LAN)インターネット接続
・パーソナルミニバー
・DVDプレーヤー&DVDディスク
・プラズマTV
・ステレオシステム
・IPod
・安全金庫
・プライベートプールもしくはプランジプール

ホテル内施設

・スイミングプール(1つ)
・アーユルスパ(AYUR SPA)
・Dauhレストラン&ラウンジ
・小会議室

ホテル内サービス

・24時間のバトラーサービス
・クタ、レギャン、スミニャック地区へのシャトルサービス
・ランドリー&ドライクリーニングサービス
・ドクター(オンコール)
・ツアーアレンジメント
・バギーサービス
・レンタカー、リムジン、タクシー
・WI-FI(無線LAN)インターネットアクセス
・ヴィラ内でのダイニング
・ルームサービス
スポンサーサイト

コメント

クリスさん、毎度です。

トゥバンからここまでチャリ??
そんなことをインドネシアの女の子がするはずない!!(きっぱり)
きっと彼氏とかが送ってくれてますよ。
気を引こうとしてそんなこと言ったんですぜ、きっと。

と、猜疑心の塊のワタクシ…。

  • 2008/04/09(水) 19:31:41 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

クリスです

ここを見学した時に、面白い女の子のスタッフがいて、動力で動く乗物を運転できないので
トゥバン辺りから毎日自転車で通ってるって言ってました・・・
自転車でここまで来るほうがよっぽど怖いと思うんですけどね・・・裏道ないし・・・・

  • 2008/04/09(水) 14:02:29 |
  • URL |
  • クリス #-
  • [ 編集]

めんたまさん、コメントありがとうございます。
ダナウタンブリンガン通りが今、熱いようですねぇー。正直、漁師とカフェバトゥジンバーにしか行ったことござぁせん。。。
プリサントリアンの前のレストラン(タイ飯)も美味しかったですけんど。
しゃちょーはサヌール在住なので、詳しいかもしれませんです。
ポンズのCM、無事に最終回を迎えたのですが、なんやかんやと更新するのを忘れてました。また今度、書きます。

  • 2008/04/09(水) 10:49:48 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

はじめまして。

いつも楽しくのぞかせて頂いてますv-238
私も晴さん同様Jlタンブリンガンのおいしいお店の情報お願いいたしますv-290
6月にバリにお邪魔するので(バリハイアットです)、歩いていける範囲などにおいしいワルンがあったら教えてくださいませv-344
お買い物の日程が決まり次第、たぶん1日か2日の日になるとは思いますが、社長さんにご連絡いたしますのでその旨お伝えくださいませ。
ポンズでしたっけ?ダブでしたっけ?続きのCMでてきたらまた教えてくださいねv-343めちゃくちゃ楽しみにしてますv-407

  • 2008/04/08(火) 23:42:02 |
  • URL |
  • めんたま #P12KZd0E
  • [ 編集]

晴さん、コメントありがとうございます。
そうですよねぇー、広くて持て余してしまいますわ。妹と2人で3ベッドルームヴィラに泊まったときなんて、2人で固まってましたわ。
サヌールのタンブリンガン通りの情報ですね!!
今度、遠征に行ってきますわ。

  • 2008/04/08(火) 16:57:58 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

どんどん新しいヴィラが出来ているんですね。
でもいつも一人旅の自分には豪華なヴィラは
逆に寂しいです。
サヌールのJLタンブリンガンのおいしい店の情報の方がうれしいなぁ。

  • 2008/04/08(火) 15:03:36 |
  • URL |
  • 晴 #PTRa1D3I
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/65-dd9e94b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。