バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果物がたわわに実った、ブアバリヴィラスのご紹介!!

すごい情報を入手しましたっ!!

あのっ、インターコンチネンタルリゾートが2009年にサヌール地区とクタ地区に新たにリゾートをオープン予定だそうです!!

これで今あるジンバランも入れて、バリ島にあるインターコンチネンタルの数は3件!!
にわかには信じられん話です。現に私は半信半疑(=傷つかない為の予防線)です。

どうします??

どうもしないですか??

サヌールにできるインターコンチネンタルは、お部屋数150ほど。ジンバランの500部屋強にはもちろん敵わんのですが、サヌール地区では大型ホテルと言っても過言ではないでしょうに。

しかもまだ土地残ってたのか!?と誰もが驚愕のビーチフロントリゾートになるそうです。

こうしてまたバリ島に土地成金が増えていく・・・。

さて今日は、こちらも土地成金を多数産出したであろう、スミニャック・クロボカンのヴィラのご紹介をします。

名前は、『ブアバリヴィラス(BUAH BALI VILLAS)』です。

こちらは、2007年8月にオープンした、1ベッドルームヴィラが5棟、2ベッドルームヴィラが1棟の全6棟7部屋のこじんまりとしたリゾートです。
日本人が設計を手がけたということで、わかる人が見ると違いがわかる造りになっているということです。(えっ!?私ですか・・・、聞かんといてくだせぇ)

お名前についている「ブア(BUAH)」はインドネシア語で「果物」という意味です。

そのため、各ヴィラの名前は「マンゴ」、「パパイヤ」というように果物の名前が付いていますし、ヴィラのお庭には、バナナ、マンゴ、パイナップル、ザクロ、グアバなどの木々が植えられています。

こんな感じです。
Buah-Bali-003.jpg
Buah-Bali-002.jpg
Buah-Bali-001.jpg

写真左から、ザクロパイナップル、右はインドネシア語でクドォンドンと果物です。クドォンドンはルジャッ(Rujak)の中に入っている果物で、妊婦が好んで食べるそうです。

お庭に植えてある果物は、もちろん食べてもいいそうです。食べ頃はスタッフに確認してください。

こちらは1ベッドルームヴィラです。
Buah-Bali-004.jpg
Buah-Bali-009.jpg
Buah-Bali-005.jpg
Buah-Bali-008.jpg
Buah-Bali-006.jpg
Buah-Bali-007.jpg
敷地の広さは250㎡。
ダイニング、リビング、ベッドルーム、プライベートプール、果実の木の点在しているお庭がゆったりとしたスペースの中に配置されています。

建物は萱葺きの屋根に、大理石の床など天然素材を使ったデザインになっています。
またモダンなヴィラの多いスミニャック地区にしては珍しく、籐で作られた家具などがあり、ウブドのヴィラっぽい感じでした。
実際この辺りはスミニャックと言えども、かなり静かな場所ですし、果物目当てに鳥がぴーちく鳴いてて、のどかぁーな感じでっせ。

1ベッドルームヴィラは、ダブルベッドのお部屋と、ヴィラリゾートには中々ないツインベッドのお部屋もあるので、女の子同士にもうれしいです!!

そんでもってブアバリヴィラスには、日本人スタッフ1名、日本語の話せるスタッフが4名います。フロントのおっさんはぺらぺらでしたぜ。

ここからだと、フーレストランにもリビングルームにもクーデタにも歩いて行けそうですね。
それに、スミニャック地区のレストランからのデリバリーも可能ということです。

お問い合わせ、ご予約はコチラまで!!

ブアバリヴィラス(BUAH BALI VILLAS)
住所 : Jl. Petitenget, Gg Cempaka Kerobokan
電話番号 : 62-361-8549797
場所・アクセス方法 : オベロイ通りからプティトゥンガット通りに向かい、お寺を過ぎ、小高い坂を上り道なりに進み、バリアイランドヴィラの10メートルほど北にあります。
デンパサール国際空港からは車で約20分ほど。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
カテゴリー(ホテル公示料金)

・1ベッドルームヴィラ : US$280/1部屋/1泊
全5棟、ヴィラの広さ250㎡
・2ベッドルームヴィラ : US$410/部屋/1泊
全1棟、ヴィラの広さ400㎡

お部屋内設備

・エアコン
・国際電話可能な電話
・ヘアドライヤー
・コーヒー紅茶メーカー
・WI-FI(無線LAN)インターネット接続
・DVDプレーヤー&DVDディスク
・TV
・プライベートプール
・キッチン(冷蔵庫、電子レンジ、ガスレンジ、調理器具、食器など)
・電圧220V(変換プラグ、変圧器はフロントにあります)

ホテル内施設&サービス

・お部屋のミニバーのご利用
・ルームサービス(スミニャックエリアのレストランからのデリバリー)
・スパ、マッサージ手配、予約
・両替
・レンタカー、ツアーなどの各種手配
・ランドリーサービス
・24時間のバトラーサービス
・携帯電話の無料レンタル
・CD、DVDソフトレンタル
・空港送迎
・シャトルサービス (クタ、レギャン、スミニャック地区)
・アフタヌーンティー
・安全金庫
スポンサーサイト

コメント

しょこたろさん、こんにちはぁー♪
サヌールも新しいホテルが増えますね。
私はハイアットに泊まってみたいんですけどねぇー。
場所はバリハイアットの近くだそうです。
航空写真を見てみると、ハイアットとペニーダビューの間でした。
あの、森っ!?
こりゃあハイアットものほほんとしていられませんね。

2009年オープンじゃなくって、2009年着工でした。。。

ごめんなさい。。。

  • 2008/04/12(土) 18:03:04 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

それは朗報♪

こんにちは~
サヌールにインターコンですか~♪
嬉しいですねぇ。
サヌールは好きだけど、泊まりたいホテルがあまり無かったもので・・・。
そこに結構お気に入りのインターコンとは♡
素敵な情報をありがとうございます。
今日もポチっと押させていただきまっする!

場所はもしやあのママプトゥのあったところではと睨んでます(^0^)

それにしてもプティトゥンガット方面はヴィラ建ちまくりですね。

  • 2008/04/12(土) 14:24:07 |
  • URL |
  • しょこたろ #lEEnYewM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/68-5265d350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。