バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アノーラヴィラ、再び・・・。

最近、我が家に猫が住み着いています。

しかも愛想の悪い、黒猫。

ヤツは、家の前にある祠(バリ人がお祈りをし、お供え物を捧げる所)の横でふてぶてしい顔で寝ています。最初の頃は私が仕事から帰ってきたら、私を睨みつけ逃げるふりをしていたのですが、最近は更にふてぶてしくなり、逃げるそぶりも見せなくなりました。

私は猫アレルギーなので近づかないようにしており、私とヤツの間は微妙な距離感を保ちつつ、それでもうまくやっているつもりでした。

そうしましたらですねヤツ、急にいなくなりまして。

これで夜中にヤツが屋根に上がって暴れたりせんので、安眠を貪れるのぉーと安心してましたら、御礼なのかなんなのか、ヤツったら玄関の前にう○こを残していってました。

うまくやってるつもりだったのは、私だけのようです。

今日は、先日ご紹介した『アノーラヴィラス(annoRa Villas)』のヴィラタイプのお部屋をご紹介します。

こちらが、2ベッドルームヴィラです。
Annora-007.jpg
Annora-006.jpg
Annora-005.jpg
Annora-003.jpg
Annora-004.jpg
Annora-002.jpg
写真下の段の1番右を見てください。
このドアを開けると、そこはプールに続いているんです。なので、プールで遊び濡れた身体でお部屋を横切ってバスルームに行って、濡れた床を歩いて滑って転んで…などという悲劇がありません。

ここのヴィラ、「好きかもぉー」と思ったのは、飾ってある絵が安っぽい絵じゃないとこ!!
上の写真は赤い絵で若干怖かったのですが、この下の絵をご覧ください!!
Annora-001.jpg
こーいう花鳥風月を描いた絵をブンゴセカンスタイルって言うんです、確か。
手抜きなブンゴセカンスタイルの絵は貧相でっせ、あーた。
このスタイルの絵は好き嫌いがはっきり出ます。私も昔は好きではなかったのですが、お客様から「丹精込めて描かれたものは、本当に素晴らしいのよ!!ちゃんと見て!!」と言われ、美術館や絵画集で見て勉強し、考えを改めました。この絵は日本の和室にも合いそうですよねぇー。

この絵は私が今まで見たブンゴセカンスタイルの絵の中でも、特に細かく色合いもキレイで素敵でした。

いかがですか!?

アノーラヴィラス(ANNORA VILLAS)
住所 : Jl. Abimanyu No, 999X, Seminyak
電話番号 : 62-361-734793
場所・アクセス方法 : アビマンユ(ダヤナプラ)通りに入り、ナイトクラブ街を突き抜け、コンティキリゾートの先を左折。ダヤナプラホテルを過ぎ70メートルほど行った左側。
デンパサール国際空港からは車で約20分ほど。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
カテゴリー(ホテル公示料金)

・デラックススイート : US$195/1部屋/1泊
・1ベッドルームヴィラ : US$300/1部屋/1泊
・2ベッドルームヴィラ : US$400/1部屋/1泊
※上記料金に21%の税金およびサービスチャージがプラスされます。

お部屋内設備

・32インチのテレビ
・DVDプレーヤー
・バスタブ
・セパレートレインシャワー
・コーヒー&紅茶メーカー
・キッチン(※1)
・冷蔵庫
・安全金庫
・国際電話可能な電話
・エアコン

ホテル内施設&サービス

・レストラン
・バー
・インターネットアクセス
・お部屋内でのスパトリートメント
・ランドリー&ドライクリーニングサービス
・プライベートシェフを呼んで料理
・ドクター(オンコール)
・バトラーサービス
・メインプール
・ベビーベッド
・ツアー&アクティビティの手配
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/73-f4dae7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。