バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア、バリ島の2008年6月の祝日&お祭り情報!!

June-2008-image.jpg
父と母を連れて、またまたジョグジャカルタに行って来ました。

私は5回目です。父と母はジャワ島初上陸!!

インドネシアの学生さんの休みと重なってるってことで、ボロブドゥール寺院、プランバナン寺院、クラトン(王宮)、どこも満員御礼!!

青春の1ページ、好きなあの子と写真を撮るぞってな感じで、皆さん楽しそうです。

しかもですね、日本人が珍しいのか積極的なインドネシア人女子にたくさん話しかけられ、なんだか恐縮です。

父はイスラムの被り物(?)をしてる女子のことが非常に気になるようで、やたらと「暑くないんだろうか・・・」と言っていました。

アレ、無理やり脱がすと強姦罪ですけんね、お父様・・・。

さて、今日は6月のインドネシアの祝日&お祭り情報をお届けします。

☆6月のインドネシアの祝日☆

⇒ないです、日本と一緒ですね。

☆6月のバリ島のお祭り集中日☆

4日(水) : 新月
⇒新月の日には、バリヒンドゥー教徒はお寺に行きお供え物を捧げます。
特ににぎわっているお寺は、デンパサールのジャガッナタ寺院とマタハリモール・ギャレリアの近くにあるグリヤ・タナ・キラップ寺院です。

7日(土) : サラスワティ (Hari Suci Saraswati)
⇒学問の女神であるデウィ・サラスワティに祈りを捧げる日です。
日本で言うとこの弁財天様です。学問、芸能を司るデウィ・サラスワティにたいして、正しく清らかな知識が身につくように祈ります。
この日は、本を読んだり勉強したりしてはいけないので、家にあるロンタル(古文書)やクカウィン(カウイ語で書かれた詩)が書かれた書物をはじめとして、そのほか大切な本やノート、学校の教科書や辞書などを家の氏寺に集められ、安置され、お供え物が捧げます。
学校は休校なのですが、生徒たちはバリ島の正装をして登校し、校内で行われる儀式に参加します。

8日(日) : バニュピナロ (Hari Banyu Pinaruh)
⇒この日は前日の祭礼日(サラスワティ)のデウィ・サラスワティの恩恵を受けるため、身体を浄める日です。バリの人々は早朝まだ暗いうちに起き、近くの川もしくはビーチへ行ってマンディ(沐浴)をします。
心身ともに浄め、けがれを落とし、正しい精神と知識が身につくようにデウィ・サラスワティに祈ります。
家ではナシ・クニンというターメリックで黄色く染めたご飯が作られ、家の氏寺に供えられ、家族にふるまわれます。

9日(月) : ソマリバッ (Hari Soma Ribek)
⇒神(特に稲の神であるデウィ・スリ)を讃え、すべての人々がその恩恵と幸に恵まれるように祈ります。この日は、お金の貸し借り(大きな金銭を動かすこと)はしてはいけないとされています。

10日(火) : サブッマス (Hari Sabuh Mas)
⇒神(特にマハデワ神という神)に、金や銀、その他の財宝の恩恵を受けたことへの感謝を表す日です。
金銀細工で生計を立てている家では、この日盛大なお供え物を作ります。一般家庭では、金庫やお財布に供物を捧げます。
なので、チュルクなどでお祭りをたくさん目にするかもしれません。

11日(水) : パゲルウェシ (Hari Pagerwesi)
⇒神(特にプラムスティ・グルという神)がこの世の万物が均衡の取れた平和な状態を保っていられるように苦行する日と言われています。
バリの人々は盛大なお供え物を作って家の氏寺などに供え、この世の平和を祈る。
パゲルウェシ(Pagerwesi)とは「鉄の柵」を意味する言葉で、これは神々がこの世を悪いものから守ってくれる、という考えの表れだと思われています。ガルンガン、クニンガンに次いで大きな祭日です。

18日(水) : 満月
⇒この日も新月の日同様にたくさんの神事がバリ島各地で行なわれます。

21日(土) : トゥンプッラントゥップ (Hari Tumpek Landep)
⇒武器、もしくは鉄や金属で出来ている道具などに、日頃の感謝と敬愛をこめて特別なお供え物を捧げる日です。
伝統的なクリス(剣)や槍、鍬や鎌などの農耕機具、ノコギリやカンナなどの大工道具、ナイフやハサミなどの日用品、その他最近ではバイクから自動車、テレビ、冷蔵庫、コンピューターにもお供え物をします。
昔々、武器が大変に重要な物だった時代、王族や、鉄に深く関わっていた鍛冶屋(パンデ)の階層(カースト)の家では、今でも盛大な儀礼が行われています。

おぉぉー、今月はバリ島の祝日が多いですのぉー。
しかも14日からは、バリ・アートフェスティバルが始まります!!

ネタ探しに奔走したいと思います!!

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

コメント

dondonさん、コメントありがとうございます。

毎回、姉と2人、姉夫婦+妹、近所の新婚さん、はたまた1人、今回のように両親と…と色んな人と行くのですが、いつもみんな満足してくれるジョグジャは素晴らしいです!!

いつも心配をかけてるんで、今回はいいとこ見せようと頑張ったつもりですけど、どうだろうか…という感じですねぇー。。。

  • 2008/06/02(月) 19:37:33 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

両親と ジョグジャ観光。。

美しい光景ですね。。
孝行出来るときに孝行しましょう。
今度バリに行ったら 孝行?してね?


バリはぜんぜん知らないくせにバハサはOKな 日本人その一。



  • 2008/06/02(月) 18:34:57 |
  • URL |
  • dondon #/5vwt0Ak
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/94-68dba128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。