バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現金ばらまき事件

Image-008.jpg
先日、面白いニュースがインドネシアを駆け巡りました。

2008年6月1日、インドネシア人作家のTung Desem Waringin氏が著書のプロモーションという目的で飛行機に乗って上空から現金1億ルピア(約113万円)をばらまいた・・・ということです。

す、すごい!!太っ腹ぁー!!

このTung氏、従来とは違ったマーケティング手法を使うヤツということで知られており、1作目の著書はベストセラーになったそうです。あんまり本を読むイメージがないインドネシア(特にバリ人)ではこれは快挙と言えますねぇ。

そこで2作目を発売するにあたって、主催者側のスポークスマンは、「あまり効果のないマーケティングに大金を投じるよりか、その分人々にお金を与えたほうが良い!!」と言い、今回の面白いプロモーションをおこなった・・・ということです。

このプロモーションは、ジャカルタの警察当局から許可を得られていないとかで、『ジャカルタ以外のどこかで現金ばらまきをするぜ!!』という形で5月30日に発表されていました。

結局、ジャカルタの西約75キロほどの場所にある、セランという町で現金をばらまき、主催者によると約500人が現金を手にしたということです。

阿鼻叫喚、血の池地獄・・・。

ちなみにこの 「現金ばらまき」は、結局警察当局からの許可を得られないまま強行されたそうです。

約500人の中に、「さぁ、このお金でTungさんの本を買いに行くぞっ!!」と言って実際に購入した人は何人いるんでしょうかね・・・!?

※写真は、「お金はあの世には持って行けないのですよ、さもしい考えはおやめなさい」と穏やかな笑顔で諭すボロブドゥール寺院のブッダ像・・・。

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
スポンサーサイト

コメント

sayaさん、毎度コメントありがとうございます。

2日のバリポストの1面もこの記事でしたよー。
お金をゲットできた人、ラッキーでしたよねー。

818、今度行ってきます!!
ホンマにこの辺は激戦区、しかもハズレなくってすごいですねー。
いいとこに事務所があるもんです…。

  • 2008/06/05(木) 12:34:48 |
  • URL |
  • ガチョン・キハラ #-
  • [ 編集]

わわわ!!この記事、帰りの機内で貰ったじゃかるた新聞?に載っていて、気になっていたんですーー!凄い事しますよねー!!
因みに、818、おいしかったですよ!”プダスでお願い”って言ったら、お店のお兄ちゃんが”プダスープダスー”と歌いながら仕事してて可愛いかったです。辛さの中にもコクがあって、おいしかったーー!!
何となく、タンジュンピナンに近い感じでしたよ。是非今度、美味しいもの話で語り合いましょう!

  • 2008/06/05(木) 00:27:14 |
  • URL |
  • saya #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabitabibali.blog21.fc2.com/tb.php/95-54e3bdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。