バリ島 すめれけて日記

バリ島在住の広島女が、インドネシアやバリ島のあれこれをお知らせします。 アナタの知らないインドネシアを覗いてみてください!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリハイクルーズからのお知らせでぇす!!

Balihai-may-001.jpg
今日はレギャンとスミニャックのホテル見学に行ってきました。

因縁のベル氏と2人きりで・・・。

昼食のときにじっくり話しました。

「しつけぇーんだよ」とか言ったりしちゃいました、私。

ベル氏は言い訳みたいな感じで、「いーさん(←私のこと)が泣くかどうか見たかった・・・」とか抜かして。残念でしたぁー、私、こんなことで泣かないわよ、おほほぉー。

さて今日は・・・。

海の帝王、バリハイクルーズからのお知らせどす。

下記の期間は、チャーター便が運航されるため、その他のお客様のご予約をお受けすることができません。

5月18日(日) : アリストキャット
5月20日(火) : キャスタウェイクルーズ
5月21日(水) : ビーチクラブクルーズ & アリストキャット
5月28日(水) ; ビーチクラブクルーズ & アリストキャット
6月4日(水) : ビーチクラブクルーズ & アリストキャット

※5月21、28日および6月4日は、ポントゥーンで遊ぶ「バリハイ・リーフクルーズ」は運航可能です。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします!!

バリハイクルーズ(BALI HAI CRUISES)
住所 : Benoa Harbour Bali Indonesia
電話番号 : 62-361-720331

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

デンパサールで謎のDVD発見!!

私のバリ島での楽しみ。

友達とご飯を食べに行く、DVDを観る、本を読む・・・。

そんな私の心の拠り所だった、海賊版DVDの宝庫がデンパサールのラーマヤナデパートの4階にありました。どうやらインドネシアでも違法らしく、たまに行くと跡形もなくなっていたり、そんでまた何日か経ってから行くと、何もなかったかのように営業したりしてて・・・。

違法コピー、許さん!!海賊商品買うな!!、とか言わんとってください。楽しみがないんですけん・・・。

ここは新作、旧作と品数が豊富で、アジアン作品も売っていました。

アジアン作品の大多数を占めるのが、韓国映画およびドラマ。その次に多いのが香港、台湾物です。そして日本の映画およびドラマもあるんです。

私はここで、「花より男子1、2」、「Death Note」、「マイボス・マイヒーロー」、「はるか・17(セブンティーン)」、「ナースあおい」、「わるいやつら」など、日本におったら見ないだろうドラマ作品を購入しました。
気になる在庫として、「大河ドラマ・義経全話」がありましたけんど・・・。

そんな海賊DVDの宝庫が、ホンマのホンマにラーマヤナデパートの4階から姿を消したのは、去年の暮れ。

泣きましたよ、私・・・。

そんな中、前に通っていたコンピューター学校の先生が、「あの、DVD屋が見つかったぜぇー!!」と教えてくれました。

でも先生曰く、「某家電製品屋の2階にあって、すこしわかりにくいよ」とのこと。

なので先生に連れて行ってもらったとこ、ラーマヤナデパートから目と鼻の先にある某場所に、目指すDVD屋はありました!!

久々の再会に、感動っ!!

店内はかなり広くなってましたし、チェック用のテレビも6台になっていました。

私は今回ここで、「劇場版・西遊記」「はぐれ刑事・純情派、20周年スペシャル」を購入しました。

料金は、1枚、10,000ルピアで、5枚買うと1枚無料になります。

下の写真は、「はぐれ刑事純情派」のDVDのケースです。
Hageru-kei-001.jpg
よぉぉぉく見てください・・・。

まず、お色気ねぇちゃんが気になるはずです。

やすさんこと藤田まことさんもぼんちおさむも、眞野あずささんも見当たりません。思わず「はぐれ刑事ってこーいう話だったっけ・・・!?」と思ってしまうほどです。

でも聞いた話によると、インドネシアやマレーシアなどで売られる海賊版の日本のDVDはわざと「お色気うっふん系」の写真にするそうです。
現に、米倉涼子主演の「わるいやつら」のケースは、アンアンで米倉氏がセミヌードを公開したときの写真でしたし、「ナース・あおい」の石原さとみも見たことないようなセクシー写真でしたけん。。。

なので、このお色気ねぇちゃんも「売れるため」の作戦なんかいな・・・、と思ったのですが、DVDの上のほうに主演の役者さんの名前が書いてあるのですが、まったく知らん人の名前なんです!!

「MICHIKI KATSUMADA」と「KOIMISUKI MASAWA」って誰じゃろ!?

書くんじゃったら、「MAKOTO FUJITA」「TATSUO UMEMIYA」でしょ、はぐれ刑事はっ!!

裏の出演者リスト(?)を見ても、MAKOTO FUJITAという名前は見当たりません。でも裏に、小さいのですがやすさんの写真がありました!!やっぱりこれは「はぐれ刑事純情派なのか・・・」と一縷の望みが生まれます。

更によく見るとローマ字表記の題名が、「HAGERU KEI」になっているのです。

「はげるけい」、「はげるけい」、なんじゃそりゃ・・・!?

「俺、親父もおじいちゃんも髪薄いから、はげる系かな・・・!?」のはげる系??

そのせいか、出演者リストのところに「モト冬樹」氏の名前がっっ!!

もしかしたら、「ヅラ刑事」のDVDかもしれません。

前にも、ケースが藤原竜也と鈴木杏の写真だった、「ロミオとジュリエット」というドラマのDVDを購入し家で見たら、タッキーと長澤まさみちゃんが出演してました・・・。

だから有り得ると・・・。

気になって仕方ないのですが、まだ観てません。

観た後に、中身はいったいなんだったのか・・・!?をご報告します。

はぐれ刑事なだけに、なんか事件に巻き込まれたらどうしよ・・・!?

↓ポツっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ジンバランの丘の上を探検してみました!!

Jimbaran-003.jpg
皆さん、ここどこじゃと思います!?

山口県の秋吉台のようにもみえます。

『千と千尋の神隠し』で最初に千尋たちが迷い込んだ場所にもみえます。

ここはですね、ジンバランの山の上なんです。

私の住んでるところから、山の方を見上げると崖に沿って素敵なヴィラが建ってるんです。でも私の住んでるところから、そのヴィラは見上げるだけで行くための道路がないんです。

ヴィラに宿泊したお客さんはどんな思いで私たちの住んでる団地を見下ろしてるのか!?、非常に気になります。

噂では、そのヴィラの裏は海らしい・・・。

なんていう名前のヴィラなんか??

どうやったら辿り着けるんか??

気になった私は日曜日に探検に出かけてみました。

道路ないって言いつつ、あるんちゃうーん!!と思い、家のすぐ近くの山を登ってみたとこ、やはりありませんでした。他人の言うことは信じないといけません。

んで一旦、団地からバイパスに降り、ウダヤナ大学のほうから山に登ってみました!!

第1の難関・・・。

アロマトークのある突き当たり。ここは左に行くと未知なる世界、右に行くとウルワツ寺院などに向かう道路です。

さぁ、どっちに行くんだい!?

結構保守的な私は「冒険したくない・・・」ということで前から知ってる右に曲がりました。

そしてGWKを越え、第2の難関・・・。

まっすぐ行くとウルワツ寺院やニュークタビーチ(旧・ドリームランドビーチ)、左に曲がると倒産しちゃったバリクリフやウンガサンに向かう道です。

さぁ、どっちに行くんだい!?

野生の直感で、左に曲がる私。

こりゃあ、裏側は海説は嘘やなぁー・・・と確信。

道なりにかなり進んで行くと、左側に「Asli Jewelry Villa 1Km」というちっちゃい看板がっ!!

あっ!!このヴィラ聞いたことある!!行ったことある人が「何もない辺鄙なすごい場所にあった!!」と言ってたような・・・。その言葉を信じて左折してみました。

そんで道なりに進んで行くと、上の写真のような光景だったちゅうわけですわ。

バリ島の風物詩、棚田なんてありゃあせん。椰子の木なんてものもありゃあせん。
しかも電線が低い!!危ないんでないかい??

サボテンなど、普段バリ島では中々見かけない植物が生えています。ヌサレンボンガン島と同じような乾燥した土地のようでござぁす。

ホンマにここはジンバランなのかい!?

ぶあーっと道路が開けると遠く彼方にブノア港やスランガン島が見え、結構絶景です。でも電線が邪魔じゃけど・・・。

この周辺には、ホンマにお世辞抜きで何もないです。

レストラン、ショップ、ミニマーケットなんてありゃあせん!!民家は所々に密集していますが、それもぽつんぽつん・・・という感じで寂しいことこの上ないです。

しかも、計画しつつ途中で資金がなくなって、建設をやめたかのようなヴィラ、家、謎の建築物がたくさんありました。
日曜じゃけん工事しとらんのかなぁーと思ったのですが、その寂れ具合から工事をしなくなってかなりの年月が経ってると思われます。

さらに進んでいくと下の写真のようなヴィラがっ!!
Jimbaran-001.jpg
これがAsli Jewelry Villaかと思ったのですが、前まで行くと違いました。

「The Beverly Hills Bali」という韓国人がオーナーのヴィラです。(写真右下の黒い塊のようなのがヴィラです)

こ、こんな何もない場所に突如、巨大な村のようなヴィラが現れるのですけん、わたしゃたまげましたぜ!!もう「ゲームか冒険アニメの世界」です、よぉ、わからんけど・・・。

Asli Jewelryはこのヴィラの隣りにちょこんとありました。

たまげたついでにもっと先に行くと、もんのすごい急な坂があって下って行くと鬱蒼とした森の中に趣きのあるお寺登場!!

さらに下って行くと、結構村なんかが出現してきて、なんとですね第1の難関だった、アロマトークのところに出てきました・・・。

なんじゃそりゃ・・・。

下の写真は途中で見かけた、サボテンの花です。
Jimbaran-004.jpg
さて皆さんはどっちの歌を思い出しました??

①財津和夫の「サボテンの花」
②ミスターチルドレンの「Youthful Days」

私は②でした。あの2番の歌詞が好きです。

実は私、サボテンの花を初めて見ました。ちょいと萎れていますが・・・。

↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

カタール航空で近隣諸国に遊びに行こう!!

Qatar-Airways-001.jpg
ここ最近、毎晩暴風雨です。

私の家の向かいの家は若干建物が老朽化しているので、風がふくと屋根がばったんばったん跳ね、なぜか玄関の前に植えてるちっちゃい椰子の木がぐるんぐるん大暴れし、玄関や壁を殴っています。

ここの息子くん、怖いのか知らんけど暴風雨になったら「ままぁー、ままぁー、とろーん(助けてぇー)!!」と泣き叫んでいます。

本気で「とろーん(助けてぇー)!!」と言ってる人を初めて見ました。

さて今日はですね、デンパサール国際空港にやってくる少しマニアックな航空会社をご紹介したいと思います。

それはバイパスから空港に行く途中、『ソウルガーデン』の手前にデカデカと看板を掲げる『カタール航空(Qatar Airways)』です。

カタール航空は、カタールのドーハを本拠地としている国営の航空会社で、アジア、ヨーロッパ、アメリカなどの主要都市へとつながっています。

本拠地はドーハ国際空港 (DOH) で、日本へは全日本空輸とのコードシェア便として関西国際空港へ乗り入れています(IATAコードは、QRです)。

デンパサール国際空港からは、マレーシアのクアラルンプール経由のドーハ行きという便が出ています。

私はマレーシアに行くために利用したのですが、時間がいただけん!!

夜中の0時くらいにデンパサールを出発し、明け方3時にクアラルンプールに到着するんですぜ、あーた!!

ドーハまで行くお客さんが機内から降ろされるのかどーかは知ったこっちゃないのですが、中々厳しいものがあります。

しかも乗ったらすぐ、機内食サービス!!

夜中の1時にコテコテのチキンソテーが出てくるんですぜ、あーた!!

いくら食いしん坊万歳のワタクシも食べませんでした。(胸焼けしますけん)

でも、せっかく乗ったのにタダでは帰れん!!と思った、がめつい私はコーヒーをもらったのですが、カタールのフレッシュ(コーヒーのミルク)は日本のと比べて、かなりでかいですぜ、あーた!!

アイスコーヒーなどの1回分のシロップが売ってるじゃないですか!?あのくらいの大きさのミルクなんです!!

私の隣りに座ってたインド人のにぃちゃんは、ブレッドトークで買ったらしいチョコレートたっぷりのパンを指までしゃぶって食べ、さらに機内食もたいらげていました。

このにぃちゃん、カタール航空のチェックインカウンターを待つ順番が前後だったんです(にぃちゃんが前に並んでた)。

そのせいか、ばっちり隣同士だったんです(私が窓側だった)。

にぃちゃんもそれを覚えていたようで、座った瞬間から、

僕のほうが前に並んでたのに、なんでキミが窓側なんだい??まぁ、いいけど・・・。

と言ってきやがった!!

そして、3分後。

キミも覚えてるだろ??僕のほうが前に並んでたよね、なんで僕は通路側なんだい??まぁ、いいけど・・・。

と愚痴愚痴言っとるんです。

「私、リクエストしましたけん、窓側がいいって」と私が言うと、「あうっち!!」とおでこをぴしゃりと叩き、嘆きのポーズ。

僕はいつもリクエストしなくても窓側なんだ。なんで今回は窓側じゃないんだい??まぁ、いいけど・・・。

とまだ言っとる・・・。

「席、代わりましょうか??」なんて口が裂けても言うもんか!!と決意しました。

最初、「こんな便にいったい誰が乗るんだろ!?きっとガラガラなんだろうなぁー」と思っていたのですが、いやいやそんなことはござぁせんでした。

ドーハからさらにヨーロッパ諸国やアフリカに帰る人でほぼ満席状態でした。

ところで、カタールってどこでしょうか??

サッカー好きの人ならずとも「ドーハ」くらいは聞いたことあるでしょうが、「どこの国と隣接してるんだい??」や「母国語はなんだい??」と質問され、きちんと説明できる人は少ないでしょうに。

カタールってのはですね、正式名称カタール国で、中東・西アジアの国です。
首都は「ドーハの悲劇」でおなじみのドーハ。アラビア半島東部のカタール半島のほぼ全域を領土とする半島の国です。
ペルシア湾に面していて、南はサウジアラビアと接し、北西はペルシャ湾を挟んでバーレーンに面しています。

公用語はアラビア語です。

経済体制は石油と天然ガスに依存していて、輸出の大半が石油・天然ガス及びその関連製品で占められています。
インド、パキスタン、イランなどからの外国人労働者がカタール国籍を持つ総人口よりも多く、外国人労働者に労働力を大きく依存しています。
ちなみに、この外国人労働者を除いた国民一人当たりのGDP(実質国内総生産)は、ルクセンブルク(西ヨーロッパの小国だす)を越えて世界第一位とする言説もあるほどです。

ほぉ。

西アジアなのですね、そういえば2006年にはアジア大会がありました。

しかも石油原産国です。

石油+王 = お金持ちぃぃー♪

事前にきちんと調べておいてドーハまで行き、誰でもいいから石油王の何番目かの妻におさまればよかった・・・。

こちらのCAさんは、多種多様です。

空飛ぶ絨毯に乗ってそうなアラブ系美女もいれば、ピロシキが好きそうなロシア系美女もいます。

しかし中には歌を歌って愛を語らう中国山岳部族系の女子もいて、なんだなんだここは人種のるつぼかぁぁー!?とテンションも上がります。

ちなみに英語は通じるような通じんような、笑顔とジェスチャーで意思を伝えました。

カタール航空は元々王族が所有していた航空会社なのですが(ピタマハのオーナーが王族ってのとはワケが違うじゃないの!!)、1997年に現オーナーによる新しい経営チームが設立されました。

機体はほとんどはAIR BUS社ですが、シアトル⇒ドーハ間にはボーイング社の機体を導入する予定だそうです。

下の写真は機内の様子です。なかなかキレイでしょ!?
Qatar-Airways-002.jpg
Qatar-Airways-003.jpg
注意書きもアラビア語です。当たり前じゃけど、よ、読めん・・・。
この文字は日本とは逆で、右から左に読むと聞きましたけど、定かではありません。

それから、マイルをためるのが好きな人に朗報です!!

カタール航空の特典クラブは世界の中でも高い率でマイルを稼ぐことのできる、「フリークエント・フライヤー・プログラム」だそうです。

でも、そんな航空会社聞いたこともねぇー、怪しいんでねぇの??と思いの方、カタール航空は航空評価会社、Skytrax社による統計で5つ星に達する4つの航空会社のうちの1つなんです。
だからデンパサール空港に行く途中の看板にもちゃんと「☆☆☆☆☆」が書いてあるんですねぇー。

カタール航空がデンパサールに乗り入れを開始したのは、ここ1年ほどです。

機体もまだまだ新しいですし、なんたって安い!!

期間限定のプロモーション料金だったのですが、ぶっちゃけ私は180ドル未満でマレーシアに行きましたけん!!

オフィスは空港内とカルティカプラザホテル内にあります。

カタール航空(QATAR AIRWAYS)
◎カルティカプラザホテル内
住所 : Krisna Room, Discovery Kartika Plaza Hotel, South Kuta beach 80361
電話番号 : 62-361-752222
◎デンパサール国際空港内
住所 : Wisti Sabah Building Room 11, 2nd Floor, Ngurah Rai International airport
電話番号 : 62-361-760274

デンパサール発着スケジュール

デンパサール⇒クアラルンプール⇒ドーハ
(00:10発⇒03:10着、04:10発⇒07:10着)
(03:30発⇒06:30着、07:30発⇒10:30着)

ドーハ⇒クアラルンプール⇒デンパサール
(23:35発⇒11:55着、12:55発⇒15:55着)

異国情緒を楽しみたい方には、オススメでっせ!!

↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

最終日、何しようか悩み中の方に朗報どす!!

Dep-plan-002.jpg
Dep-plan-001.jpg
東南アジア各地から日本に帰る飛行機は大体が深夜に現地を出発し、朝日本に到着します。

私は以前、中華航空ジャカルタ発、広島行きを利用していたので、明け方コーランの流れる眠らぬ街ジャカルタを出発し、夜の8時に広島に到着という、丸1日を空の上・・・というもったいない感いっぱいを満喫していました。

こないだ日本に帰ったときに、ガルーダインドネシアの関西空港便を利用し、久々の朝帰り(あっ、意味違うか・・・)を経験しました。

アレってアレですよね・・・。

なんちゅうか、「今日も仕事かぁー、かったるいなぁー」感漂う町をひとりスーツケースを持って歩くのはなんだか悪いことをしてないのに罪悪感に苛まれます。
別に私はバリ島に遊びに行ったのではなく、仕事してたんですが、いちいち「すんません、南国帰りですの・・・」と自嘲的な笑いをしてしまいます。
そんでもって電車内が混んでたりしてた日にゃあ、デカいスーツケースを持ってる自分が申し訳なくって・・・。

一気にバリ島のうだうだモードから日本のしっかりきっちりモードに切り替わって、いーんだか悪いだかよぉわからん状態です。

もしかしたら旅行の浮かれポンチモードを素早く切り替えるために、わざと朝日本に着くスケジュールになっているのかもしれません。

この夜中に現地を出発する・・・ってのも中々の曲者で、大体のホテルが18時までのお部屋ご利用を半額もしくは出血大サービスの無料とかにしてくれます。

でもJALの関空便なんて1時5分出発でっせ!!

2時間前でも23時です。

皆さん、どうしてはるんですか??

各スパやヴィラなんかはデイユースサービスとして、半日だけヴィラを貸し出したり、ホテル内にシャワー完備のラウンジを作ったりしています。

そんな中、弊社Partenza Tourでも帰国日プランを考えました!!

その名も『帰国日お買い物&ディナープラン』!!

スケジュールはこんな感じどす。

ご宿泊ホテル出発⇒DFSギャレリア、併設のマタハリモールでお買い物⇒レストランにてディナー⇒デンパサール国際空港へ

レストランは5つ星ホテルパトゥラバリ内の日本食レストラン『天空』もしくは、ジンバランのシーフードレストラン『ブルーオーシャン』からお選びください。

それでは気になるメニューを、どどんとご紹介!!

○天空レストラン
シェフ考案、Partenzaオリジナル・セットメニュー(1名様分)

☆メニュー、その壱☆
・小鉢
・焼き魚
・野菜の天ぷら
・お味噌汁
・おしんこ
・ご飯

☆メニュー、その弐☆
・小鉢
・和風ハンバーグ
・お味噌汁
・おしんこ
・ご飯

※その他のオーダーは別会計となります。

上の写真右の和風ハンバーグ、かなり美味です。お肉ぎっしりハンバーグと和風ソースが美味しい!!
天ぷらもさくさくですし、大きな海老が真ん中にどーんと鎮座しているのを見ると、それだけで勇気100倍です。
そして何より、炊き立てのご飯が美味しいんです!!ご飯だけでご飯2杯食べれます。(なんじゃ、そりゃ!?)

「今から日本に帰るのに日本食なんて・・・」と言わず、日本に帰る前にきちんと仕事のしてあるバリ島の日本食を楽しむのも中々渋いでっせ!!

そして、バリ島の風物詩ジンバランビーチのシーフードバーベキュー!!

○ブルーオーシャン
Partenzaオリジナル・セットメニュー(1名様分)

・ロブスター 300g
・ホワイトスナッパー 300g
・イカ 300g
・海老 3匹
・ハマグリ 3個
・空心菜の炒めもの
・ご飯
・サンバル(チリ)ソース
・ドリンク (ソフトドリンクもしくはミネラルウォーター)1杯

※その他のオーダーは別会計となります。

上記は1人前ですけん!!
何度もバリ島に来てるリピーターさんも滞在中についつい行ってしまうという、ジンバランのシーフードレストラン。
デンパサール国際空港の飛行機の離発着を見ながら、「あー、もうすぐオイラも出発するのねぇー」なんてしみじみするのも良しです。

料金は出発ホテルの場所によって異なります。

○料金
・南部リゾートエリア : US$40/お一人様
(ジンバラン、ヌサドゥア、ブノア、クタ、レギャン、スミニャック、サヌール)
・デンパサール、ウブド、チャングー、タナロット : US$44/お一人様
・チャンディダサ、トゥランベン、キンタマーニ、ブドゥグル : US$44/お一人様
・ロビナビーチ、ムンジャンガン : US$46/お一人様

○注意事項
・各料金は、 税、サービス料込みの価格となります。
・上記は1名様分の価格です。
・最小催行人数は2名様とさせていただきます。
・お一人様でご利用をお考えの場合は、別途ご相談ください。
・ディナー付きなので、航空便によっては、ツアーの催行が難しい場合があります。

最終日の予定が空白で焦ってた皆さん、こういう過ごし方はいかがですか??

ご予約、お問い合わせはコチラから!!

↓ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。